FC2ブログ

プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
いいとこ福井(2日目)

  P1010910.jpg

                福井2日目は七間朝市からスタートです
                寺町通りから越前大野城などを眺めて散策を楽しみました



   P1010921.jpg

                結ステーションでは湧水で沸かした美味しいコーヒーを頂き
                小高い丘に見える城を背景に記念写真を撮ります




   P1010931.jpg


                天正3年(1575)、織田信長は、金森長近と原政茂の両名に命じて、
                大野郡の一向一揆を収束させました。
                その恩賞として、大野郡の3分の2を長近に、3分の1を
                政茂に与えたといわれています。 翌年、長近は亀山に平山城の城郭と、
                その東麓に、大野が「北陸の小京都」と呼ばれる所以となる、
                短冊状の城下町をつくり始めました。

                                        大野城史より


   DSC_009180.jpg

                一乗谷 朝倉氏遺跡を訪れた

                福井市の南東約10キロ、一乗谷にある朝倉氏遺跡は、
                戦国時代に朝倉氏五代が103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡。
                武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や道路に至るまで町並がほぼ完全な姿で
                発掘され、国の重要文化財・特別史跡・特別名勝に指定されています
            
                                           朝倉遺跡HPより


   P1010957.jpg

                復元された町並みには武士の姿をした人や!
                伝統工芸品を売る店などが並んでいます

                当時の衣装に着替えて動いている様を見ると
                戦国時代にタイムスリップしたような感覚になりました


   P1010966.jpg

                栄華を極めた城下町の街並みを一周して
                道路を挟んだ対面の遺跡群へ足を延ばした

                しかし暑さと あまりに大きな面積の遺跡を全て回ることは?
                山肌に見える光景を遠望して次の場所へ移動します・・・笑

                

   DSC_010180.jpg

                うるしの里会館~めがねミュージアムと訪れて
                今日の宿「いたもと」へ到着です

                宿では新鮮な魚介類が所狭しと並ぶ料理にチョー満足です
                風呂は源泉かけ流し温泉で疲れが癒されました
              
                長旅の二日目も無事に完結です


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yamaarukisei.blog59.fc2.com/tb.php/2783-ee46243a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)