時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
蔵王「刈田岳」バックカントリースキー
澄川スキー場から入り聖山平経由で刈田岳へ向う
ゲレンデTOPには数十人のツアー団体さんが準備をしてました


   IMGA0098_20140317065755a5c.jpg

     スキー場はガスが係り風で雪が舞ってます
     滑家さんも少なく山へ向かうだろう姿の方が見受けられました



   IMG_3558.jpg

     聖山平は視界は20m在るでしょうか・・?
     標高1500mまで上がるとまったく視界が利かなくなりました
     無木立地帯は真っ白なカーテンに覆われ強風で飛ばされそうになる!




   IMGA0108_2014031706580360b.jpg

     大黒天まで下ると少し見えるようになった
     その瞬間を逃さず記録写真を撮ります・・・笑
     しかし直ぐにガスで覆われ視界が消えるを繰り返す天候でした




    IMG_3572.jpg

     新滝沢沿いまで下るとガスもなくなり気持ちよく板が走ります
     雪面はクラストしてるところが粉と交互に現れて快適とまでは行かないも
     AM9:00のスタートから下山はPM12:00と楽しく滑ることが出来ました。



スポンサーサイト

コメント

腰痛で参加できずゴメンねえ!

1500mmって、昨年と同じような状況だったのかな…(苦笑
[2014/03/17 10:59] URL | タッシー #- [ 編集 ]


タッシーさんこんにちは

正に昨年と同じ所で引き返しました
数組いた登山者や滑家さんが殆ど下山したと思われます・・・?
早く腰痛が全快するように願ってますよ~~~~
[2014/03/17 13:58] URL | Sei #k9d4iSjU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yamaarukisei.blog59.fc2.com/tb.php/1543-5b3a75ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)