時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
北ア最終日(噴湯丘~高瀬ダムへ)
水晶岳から10時間強の下りも温泉に浸かりゆっくり休んだために

疲れも取れて17日は北ア縦走の最終日です

下山する前に湯俣温泉近くにある噴湯丘(ふんとうきゅう)に行くことになりました


   IMG_2997.jpg

    ***  晴嵐荘さんの前を進むと吊り橋がある其処を右に行くと噴湯丘があります   ***



   IMG_3005.jpg

    ***  二本目の吊り橋を渡り河原を進みます   ***



   IMG_3010.jpg

    ***   此が釣鐘状の噴湯丘です、人の背丈より大きく幅は4m位でしょうか・・?  ***



   IMG_3016.jpg

    ***   河原の至る所から70度近くの温泉が湧き出てる   ***


          SeiとSu-さんは大岩の脇で温泉に入ります

          近くでは別のグループが数名で石を積み湯船を作り楽しんでました



   IMG_3028.jpg

    ***   高瀬湖の奥には針木岳や舟窪岳が姿を現します   ***



          温泉を楽しみ下山最終日は晴嵐荘から高瀬川沿いを高瀬ダムへ・・・

          湖面はコバルトブルーに輝いてる、温泉が流れ込んで

          水質が変わり綺麗な湖面が現れるのでしょうかね。。。



    IMGA0254.jpg

       ***  高瀬ダムに着く  ***


           ダムまでご一緒したのは下山時に会った松本のYamaさん

           山が大好きでアルプスに行くために便利な中央(松本)に家を建てて

           北や中央・南アルプスを歩いてると聞きました。

           短い時間でしたが楽しく過ごすことが出来ました有り難うございます



           私達はダムからタクシーで七倉へ下りて再び温泉に入り

           3泊4日の汗を流し帰路につきました

           今回の山行きでSeiは持病の腰痛と胃痛で絶不調の体調です

           ご一緒いただいたSu-さんGonちゃんには大変ご迷惑をおかけいたしました

           この場を借りてお詫び申し上げます スミマセンでした有り難うございます。

           素晴らしい北ア裏銀座縦走記録は近日中にUP致します   Sei

           
スポンサーサイト

コメント

温泉三昧だすねえ〜
体調不十分… どうも気になります。
遊び続けて身体の疲れが取れないんでしょうか?(苦笑

また明日から遊ぶのに(笑
[2013/08/22 17:16] URL | タッシー #- [ 編集 ]


>また明日から遊ぶのに(笑

こんばんは
大丈夫ですよ~
今日は買い出しに行ってきました
明日宜しくです   (笑)
[2013/08/22 17:23] URL | Sei #k9d4iSjU [ 編集 ]


お疲れ様でした。そして楽しかった山行が羨ましいです。
SEIさんのこのブログを拝見して、昔を思い出させていただきました。
高天原温泉泊(私)を除けばほぼ同じコース。

葛温泉の露天風呂では激しい雷雨の中での混浴でした。(脱衣場だけが別)
風呂の中に落雷がありそうなピカドン。
今日あたりから秋雨前線が関東地方にも 近づくようで、暑かった夏も一歩づつ秋に向かっています。
秋は東北の山。よろしくお願いします。
[2013/08/23 07:25] URL | 山さん #kHc7.o4M [ 編集 ]


Yamaさんおはようございます

長い歩きになりましたが充実した山行きでした
天候にも恵まれて四日間雨無しは初めての事です
良いですね~~~山を歩くと言うことは丈夫な体に感謝感謝!

此からは東北の山を自然の恵みをいただきながら
楽しみたいと思います

今年は角楢小屋周辺でマイタケが豊作になると良いですね。
吉報を楽しみにしてます私も頑張りま~す
[2013/08/23 08:30] URL | Sei #k9d4iSjU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yamaarukisei.blog59.fc2.com/tb.php/1419-371305ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)