FC2ブログ

時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
イノハナ見つけた

    DSC_0201.jpg

    DSC_021008.jpg

    DSC_010209.jpg

               今年二回目の発見

               香りの豊かなイノハナを見つけました
               今年二回目の収穫です

               肉厚の大きなキノコは炊き込みご飯に変身して喜ばれました
               味良し 香り良し 見つけると笑顔が消えるのに時間がかかります・・・笑



スポンサーサイト
職場の芋煮会

   IMGP80856.jpg

                    芋煮会の準備

                    職場の芋煮会が開かれました
                    手の空いた人から集まり準備を始めます


      IMGP8879.jpg IMGP8878.jpg ayu.jpg

              焼き物          カニ焼        アユの塩焼き


      uvs181015-002.jpg

               初めて焼いたタコ

               芋煮会日和の中 午後から準備を始めて豚汁・焼き鳥・BBQ・などなど
               次々と出来上がると昼時と重なったためか直ぐになくなります・・・笑

               年に一回の行事も和気あいあいの中楽しく過ごすことが出来ました





               

21年(462289km)ランクル 80 引退

   DSC_0204.jpg

                    愛車 ランクル 80

                    21年間愛用しました ランクル 80 も引退することに成りました
                    平成9年に登録しまして大きな事故もなく激走!

                    走った距離は 462289km
                    安定した乗り心地と力強い走りが大好きな車です・・・笑



     DSC_0202.jpg

                    ステップが腐り穴が開く

                    足回りや機動力はまだまだ大丈夫なのですが!
                    ボデーが疲れてきました


    DSC_0205.jpg

                    リヤードアーも錆びている

                    北へ 南へ 東へ 西へ 山菜取りや釣り・登山などの足となり
                    長い間 安全に走り続けたランクル



      me0-ta-.jpg

                     表示距離 462289km

                     素晴らしい相棒とお別れとなりました
                     21年間乗ると愛着が湧きますね~

                     平成9年生まれの ランクル80 ありがとうございました。

               
山小屋はキノコが盛り

  DSC_02r05.jpg DSC_02n04.jpg

  DSC_02y07.jpg

               ナメコ & オリミキ

               昨日は山小屋近辺でキノコ狩りをしました
               丁度食べごろのナメコ・オリミキ・シメジなどが出ています

               明日は会社の芋煮会!
               雨模様だがキノコ汁を作る為に今日も山に行ってきますかね~ 笑



十和田湖~田沢湖~角館~福島(ひとっ走り)

   IMGP8T783.jpg

                十和田湖の紅葉

                二日間滞在しました十和田湖畔の宿をAM8:30分に出発
                予定は田沢湖に回り~角館へ行く事です



   IMGA01T22.jpg

                 十和田湖畔に在る乙女の像
               
                 十和田湖国立公園指定15周年を記念して、
                 昭和28年に建てられたこの「乙女の像」のブロンズ像は、
                 彫刻家であり詩人でもある高村光太郎の最後の作品としても知られ、
                 完成まで1年余りかかったと言われています。

                                 上記は観光協会HPから抜粋致しました



    IMGP880T2.jpg

                  展望台より十和田湖を一望

                  十和田湖の様子が一見できる展望台へ寄りました
                  6~7日の台風が通過しました後の8日は穏やかです

                  青森・秋田の県境にあるカルデラ湖で!
                  東岸の子ノ口(ねのくち)から奥入瀬(おいらせ)川があり
                  十和田八幡平国立公園の中心です



      tatuko.jpg

                  田沢湖に在る辰子像

                  田沢湖では辰子像に会う為に寄りました
                  その前に辰子観音様に寄ったのですが湖畔の像も見たい・・・笑

                  湖面を覗くと魚がウジャウジャいました
                  多くの観光客が湖畔を散策を楽しんでいます

                  永遠の若さと美貌を願い、湖神となったと伝えられる、
                  伝説の美少女たつこ姫のブロンズ像です。
                  その姿は澄んだ青い湖水を背にして清楚です。
                  水深423.4メートルと日本一を誇る田沢湖の岸近くにあります。



     IMGP88T40.jpg

                  角館武家屋敷群

                  みちのくの小京都と呼ばれる「角館」はまるで江戸時代に
                  タイムスリップしたかのような街並みです

                  屋敷の中を探索して江戸時代初期の建物などを拝見しました

                  お店も多く在り味噌や醤油などを扱うところで
                  試食したウリの漬物を購入するなど楽しめる処です



     IMGP88T51.jpg

                  郷土料理の「百穂苑」

                  最後に寄った所はお食事処で
                  郷土料理が美味しいと言われてるお店です
                  比内地鶏の丼やうどんを食べて角館を後にしました

                  十和田湖を出たのがAM8:30で郡山へ着いたのがPM6:30
                  10時間 ひとっ走りの車旅となる。

                  二泊三日の東北遠征は素晴らしい時を過ごすことが出来ました
                  Su-さん Gonちゃん ありがとうございました     
              

奥入瀬渓流10kmを歩く

   IMGA0o046.jpg

               奥入瀬渓流 (石ヶ戸)

               台風真っただ中の7日は奥入瀬渓流を歩きました
               6日夜中から暴風雨に見舞われた青森県十和田湖の宿で外を眺める
               窓に打ち付ける風雨と舞い散る木の葉が台風の強さを物語っています

               テレビから流れる予報進路や影響などを部屋で激論・・・笑

               出した結論は7日の11時には影響が少なくなると予想
               宿を10:30分に出てバスで石ヶ戸まで行き子ノ口まで約10kmを歩く!

               強風の中をバスに乗り込み出発致しました



    IMGA00o58.jpg

               奥入瀬渓流(水量豊富で豪快な流れです)

               十和田湖畔を走るバスの中から見る湖面は
               白波が立ち木々が大きく揺れています

               しかし石ヶ戸に着くと何と青空が広がり風も弱く感じました
               今日も予想と計画がドンピシャです。。。

               昨日も山を歩いているうちは雨がやみ快適に歩く事が出来た
               今日もお天道様が私たちに微笑んでくれたのです・・・笑



    IMGA00o63.jpg

               体の色が変わり泳ぐイワナ

               激流の淵に在る淀みを見ると大きなイワナが泳いでいます
               産卵の準備をしているのでしょうか綺麗な色の姿を見ることが出来ました




     IMGA01o13.jpg

                九段の滝

                渓流にはスタート地点から子ノ口まで9個の滝が在りました
                遊歩道は所々ぬかるんでいましたが結構快適です

                時々多くのハイカーとすれ違うが思ったよりは少なく感じる
                台風の影響で出足が鈍ったのでしょうかね!



     IMGA008o7.jpg

                白布の滝

                白布の滝は最初に出てきた瀧で!
                歩いた順序と違うが面倒なので此のまま貼り付けます・・・苦笑

                素晴らしいハイキング日和になった奥入瀬渓流歩き
                台風の隙間を潜り此処まで天候に恵まれるとは思いませんでした

                途中で倒木が道路をふさぐなど
                事故も在りましたが素晴らしい一日となりました

                いよいよ明日が最終日 
                十和田湖~田沢湖~角館の旅が待っています

               

十和利山(青森県)

   IMGP8743.jpg

                迷ヶ平登山口

                10月6日の早朝AM5:30に郡山を出発しました
                まだ雨は降っていないが間違いなく台風の影響が出るはずです

                何とか雨が落ちることなく青森県へ突入しましたが!
                高速道路を下りるとフロントガラスに雨模様がハッキリわかるようになりました

                今日は雨の登山と覚悟を決めます
                しかし登山口に着くと雨が上がり素晴らしい?登山日和となりました・・・笑



    ku10ma.jpg

                熊注意(登山口の茶屋で話を聞きます)

                迷ヶ平に在る茶屋のご主人が出てきまして熊情報を得ます
                其処で、
                何とご主人様がとった行動はクマ撃退の花火を数発上げてくれたのだ!

                それから今までの熊武勇伝をしばらく聞いて山へ入ります



    IMGP8773.jpg

                熊笹の登山道

                登山道は山頂まで熊笹が群生していました
                この環境を見ても熊が多いことは一目瞭然です

                登り始めは緩斜面でしたが標高700mを越すと急斜面に変わりました



    IMGP8770.jpg

                十和利山 山頂

                山頂からは大展望が約束されていましたが
                生憎の天候で白い空間が広がるばかりです

                予報は雨でしたが降る事なく!
                展望の無い山頂広場で短い休憩を楽しみ下山となりました



    IMGP8777.jpg

                緑のブナ林

                周回コースの下山路にはブナ林が広がりマイナスイオンがいっぱいです
                台風が通過してるはずですが心地よい風が吹く程度の山歩

                歩き始めて約3時間で下山口に着きました
                此処から十和田湖湖畔の宿へ車を走らせる・・・
                宿へは30分くらいで着きました

                雨に遇うこともなく素晴らしい一日が終わる


                towari.jpg 今回のコース(クリックで拡大)

                 明日は奥入瀬渓流を歩きます
                 台風の影響は・・・? 
                 暴風雨の情報がテレビから流れています・・・苦笑






2日連続山へ

   DSC_02k03.jpg

                  会津の山へ

                  昨日も山へ入りました
                  藪を越えて クモの巣に顔が絡まり クマが出ないかとキョロキョロ
                  そんな山歩きを強いられながら、でも、キノコ採りが楽しいのです・・・・笑



    DSC_020k5.jpg

                  スギヒラタケ

                  今 ヒラタケは毒キノコとして採られなくなりましたが!
                  数年前までは美味しいキノコで重宝されていました



    DSCPDC_0003_BURST20181004111327050_COVER.jpg

                  ナラタケモドキ

                  斜面にナラタケモドキがいっぱい出ていました
                  篭にいっぱいになるまで採り撤退です


                  orimiki.jpg 煮着けたキノコ

                  ナラタケやシメジが少し採れたので煮つけました
                  大根おろしや味噌汁にして食べる
                  雑キノコですが味が濃く私は大好きなキノコです



イノハナ発見

    DSC_0i197.jpg

                 山を歩くLove

                 昨日はLoveとキノコ狩りでした
                 目指すはイノハナを採ることでです・・・笑



    DSCiPDC_0000_BURST20181003092729818.jpg

                 大きなイノハナを発見

                 岩場の斜面に行くと見覚えのある顔が在るではないですか!
                 大きな傘のイノハナです



     DSC_0200i.jpg

                 今日のイノハナ収穫

                 出始めなのか多くの姿を見つけることは出来ませんでしたが
                 嬉しい初物に成りました・・・笑



3年前に植えた栗の木

  DSC_019k6.jpg

                  成長した栗の木

                  3年前にホームセンターから買ってきた苗木!
                  実を付けて食べれるようになりました

                  二年目に勢いがなくなり本木が枯れてしまい
                  脇から出てきた木が大人になって実が付いたのです

                  畑では成長しないのかな?と思っていましたが頑張ってくれました
                  早く太くなりいっぱい実を付けてくれる日が楽しみです・・・笑



キノコが出てきた

  DSC_0k197.jpg

                雑木林が賑やかに!

                雨上がりの雑木林に入るとキノコがいっぱい出ています
                チョット・・? かな と 思われるキノコが多いが良い物も!



    DSC_0s211.jpg

                まん丸に太ったシメジ


    DSC_n0212.jpg

                古い木の株にはナラタケモドキ

                山の中を少し歩いただけでレジ袋がいっぱいに成りました
                此の調子だとあそこの山にも大物が・・・笑





有害鳥獣撃退

     jyu.jpg
                撃退銃

                農作物を食い荒らす有害鳥獣を追い払うのに見つけたのが!
                農業用品を扱う「トマト」の撃退銃です・・・笑

                飛距離30m以上で之は使えそうと購入しました

                空気を圧縮して球を飛ばします
                球は専用バイオ弾(土に戻る)で早々に試撃しましたところ良い感じだ
                カラスが畑を荒らしてるところを見つけて撃ってみると撃退成功!
                しばらくはカラスと格闘する日々が続きそうです・・・笑