FC2ブログ

時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
遊びました飲みました!

      sss.jpg

スポンサーサイト
今日の山小屋


     DSC_0321108.jpg

              サラサラの粉が溜まっています




    snaps1228hot.jpg

               今日の山小屋

                     裏磐梯は今日も粉雪が降り続いています
                     ゲレンデはパウ三昧でしょう・・・笑


帰路で食べたラーメン

   DSC_0106.jpg

             福島市に在りました「めんくい」

                   福島に美味しいラーメン店が在ると誘われてきました
                   店はお客さんでいっぱいです



                 DSC_0105.jpg 一番人気のラーメンを食べる

                  スープを口に含むと、まろやかな味が広がります
                  太めの麺にスープが絡む!旨味とともに大盛りを完食致しました・・・笑


                  
イブイブの夜は山小屋で!


      IMGA0479.jpg IMGA0476.jpg IMGA0478.jpg IMGA0475.jpg

           山小屋で飲む・・・笑

                 ゲレンデスキーを終えて山小屋へ直行しました
                 今日はイヴイヴの夜なのでコンビのケイキを食べて飲みます

                 最初はビールで乾杯するもキリタンポ鍋が出来ると
                 美味しい日本酒が仲間入り!

                 早い時間から飲み始めたためにテンションアップが早い・・・・笑

                 次の飲み物はジントニックだ、飲むほどに笑い声が大きくなる
                 弾む話に盛り上がる山小屋ではありましたが、
                 何と9時には眠りに付きました

                 飲み終わる時間としては最速の出来事でした。。。  (笑)


沼尻スキー場で初滑り(福島県)

    IMGA0443.jpg

             沼尻スキー場(小雪舞うゲレンデ)

                   シーズン初滑りは沼尻です
                   重い鉛色の雲が空を埋め尽くし小雪が舞っていました



    IMGA0451.jpg

             リフトに乗りTOPへ

                   TOPまで行こうとリフトに乗りましたが白糸コースは閉鎖で
                   第一リフトをピストンで滑降を楽しみました

                 
    uvs171225-003.jpg

            トレースのない斜面

                   赤松コースは誰も滑っていません
                   新雪のゲレンデを踏みしめて初滑りの感触を楽しみます・・・笑


    uvs171225-001.jpg

            タッシーさんが滑る

                   緩斜面ですが粉雪が板を走らせ気持ちの良い滑りだ


   IMGA0446.jpg

            ゲレンデハウス

                  シーズンインはこちらも楽しみです
                  第一レストハウスは大きくなり過ごしやすい空間が出来ました



   uvs171225-002.jpg

            Gonちゃんが来ました

                  大きなクシャミで下りてきたのはGonちゃんです
                  何時も豪快ですな~~~~



    uvs171225-004.jpg

           腰痛を気にして下りて来たSei

                  完治しない腰痛を気にしながら滑るSei
                  それでも初滑りは気持ちがいいですね!

                  今シーズンのゲレンデやBCスキーがスタートしました
                  皆さん宜しくお願い致します      Sei



迷い込んだ子猫

   DSC_0123159.jpg

              布団に座る子猫

                    極寒の夜中にかすれた猫の鳴き声が聞こえる
                    事務所の片隅で振るえてる子猫を見つけた

                    抱き上げると痩せて今にも息絶える様な衰弱が見られる

                    直ぐに魚の缶詰を開けて口元に持って行くと何とか食べることが出来た
                    昨日は温水で体を洗ってから、寝床や食器・トイレなどを購入して!
                    暖かい場所に休むところを作りました

                    何処から来たのか解らないが元気になり、すくすく育ってほしい
                    あの時見つけることが出来なかったらと思うと・・・
                    元気になったら名前も考えて、事務所の人気者になってほしい   (笑)

                    
師走の山歩き(筑波山)

    01234.jpg

            筑波山

                 平潟で忘年会を楽しみ次の日に向かった先は筑波山です
                 今年最後の山歩きに選びました

                 天気は良いのですが寒く御幸ヶ原に着くと雪が舞ってます


   IMGP6388.jpg

           ユースホステルコース

                 登山口は今まで登ったことが無いコースを歩きました
                 と 言うか 表に行く予定でしたが林道に迷い込んだのです・・・笑


    IMGP6395.jpg

           御幸ヶ原(山頂駅)

                 裏コースは登山者数人としか会いませんでした!
                 山もシーズンオフかと思っていましたが
                 茶屋の在る広場に来ると
                 凄い人で山頂へ行く登山道は数珠繋ぎの様子です


    IMGP6400.jpg

            山頂神社

                 男体山に在る山頂神社でお参りしました
                 ここでも並んで順番待ちです

                 人気の山なんですね~
                 茶屋の方に聞くと一年を通して登山者が来ると話されてました

                 Su-さん Sadaさん Gonちゃん 来年もよろしくです    Sei


   
アンコウ鍋の宿「くろさわ」

     1435927786_4.jpg

             民宿「くろさわ」

                   北茨城の平潟漁港近くに在ります民宿です

    DSC_0134.jpg DSC_01535.jpg DSC_0133.jpg ankou.jpg

         アンコウ鍋         ノドグロ      ヒラメの姿盛り      雑 炊

                    お泊りの宿で出てきた料理は!
                    上記の写真の他にも焼魚など等でテーブルが埋まりました

                    とにかく料理が豪華で美味い
                    ノドグロの煮つけは極旨でヒラメは50cmオーバーの大物です

                    お陰様で日本酒が進み参りました・・・笑

                    温泉かけ流し、贅沢な料理が出てチョー満足な宿!
                    これで飲み物も含め一人¥12000。。。 

                    4人で海の幸を満喫しました忘年会!
                    段取りをして頂いたSu-さんありがとうございました


                    
                


棚倉町で見つけたレストラン

   DSC_0ss104.jpg

              レストラン「山ぼうし」

                   東西しらかわ農産物直販店に併設されているお店です
                   しゃれた作りで広い空間が開放的で気持ちが良い!


   DSC_0s102.jpg

            前菜の数品

                   店内には新鮮な野菜で作られた料理が並んでる
                   ランチに付いてる惣菜や飲み物はお代わり自由です


    DSC_0sss105.jpg

            パスタを食べた

                   野菜がふんだんに使われてるパスタは極旨だ
                   ¥930のランチで此処まで楽しめるお店は他にないでしょう
                   ランチを食べるだけでも行きたい素晴らしいお店でした。。。




降りました


   DSC_011163.jpg

              薪小屋の雪景色

                   薪ストーブ小屋がスッポリ雪を被りました
                   一面真っ白です



   DSC_011164.jpg

            東小屋も!

                  小屋の釜も半分ぐらい埋まってる
                  前回降った雪も消えないうちに大雪となり根雪になるのでしょうね!




   DSC_011162.jpg

          Loveも大喜びだ

                  雪の中を駆け回るLove
                  雪が大好きなLoveは長い時間戻ってきませんでした・・・笑




宜野座ゴルフクラブ

    line_1512685254089.jpg

             名護に在るリゾートホテル

                   沖縄最終日はホテルを出て30分程の距離に在る
                   宜野座GCで芝刈りです

                   気温は高く曇り空、そよ風でゴルフ日和だ



   1208sei.jpg

            海を見渡せるコース

                   此処は宮里選手のホームコースです
                   実家も近くに在ると聞きました

                   気合も十分だがゴルフ道具を持ってきていない為に
                   全てレンタルしました

                   結果は上々で 52  54  106 です
                   ゴルフは楽しく、遊ぶに徹する事とご機嫌な最終日でした・・・爆笑



沖縄の最高峰へ(与那覇岳)
  sssei.jpg

            山に登Sei

                 泊まってたホテルの前でタクシーを待ちます
                 見た限り登山へ行く姿ではありません・・・?

                 暖かく昨日に福島を出るときは-4度でしたが
                 名護市は夜中でも16度位ありました




  IMGP6352.jpg

             与那覇岳登山口

                   与那覇岳は沖縄県で一番高い山です
                   県の北部ヤンバル地区に在るために気になる山最後でした

                   今迄に登った山は熱田山・石川岳・名護岳・喜津宇岳です


    IMGP6360.jpg

            登山道を歩いていると!

                   緩斜面の道を歩いてると至る所に仕掛けが在りました
                   之はマングースを獲るための仕掛けらしい・・・?

                   ヤンバルの森には絶滅危惧種のヤンバルクイナが住んでます
                   クイナを守るためにハブやマングース対策をしてる様だ



    uvs171210-001.jpg

                山頂に着いたSei

                     沖縄県では山へ登る人は余りいないと・・・
                     タクシーの運転手さんから聞きましたが、本当に誰とも会わなかった!

                     もちろん山頂では一人です

                     背丈の高い竹やぶに囲まれて展望は全くありません
                     ザックから取り出したチューハイを供に暫しくつろぐ・・・笑



     IMGP6375.jpg

               亜熱帯の雰囲気を見る登山道

                     山頂を後にして、ゆっくり下山を楽しみました
                     地元では見られない植物や木々にキョロキョロ視線が遊びます・・・笑

                     少しでもガサガサと音がすればヤンバルクイナかと探すが!
                     最後まで見ることが出来ませんでした

                     之で気になる沖縄の山は全てです
                     次回からは気に成る・・・・を・・・散策するか船釣りでしょうね・・・笑

   
旧海軍司令部壕を訪ねて!(沖縄)

  kaigun018.jpg



    大田司令官の電文
沖縄県民の実情に関しては県知事より報告すべきことですが、県にはすでに通信能力がなく、第32軍司令部も又通信できないため、私は県知事の依頼を受けたものではないのですが現状を見過ごすことができず、知事に代わって緊急にお知らせします。 沖縄本島が敵に攻略され始めて以来、陸海軍は防衛戦に専念せざるを得なくて、県民に関してはほとんど顧みるにことができませんでした。しかし、私が知る範囲に於いては、県民は青壮年の全部が防衛のための召集に応募し、残された老幼婦女子は相次ぐ敵の砲爆撃に家屋と財産の全部を失い、わずかに身体一つで軍の作戦に差し支えない場所の小防空壕に避難したり砲爆撃下でさまよい、風雨にさらされながら乏しい生活に甘んじています。 しかも若い婦人は率先して軍に身を捧げ、看護婦や炊事婦はもとより、砲弾運び、挺身斬り込み隊への参加すら申し出る者さえいます。 敵が来れば老人子供は殺され、婦女子は後方に運び去られて暴行されてしまうからと、親子生き別れになるのを覚悟で、娘を軍隊に預ける親もあります。 看護婦に至っては軍移動に際し、衛生兵が出発したため身寄り無い重傷者を助けて共にさまよい歩いています。このような行動は真面目にして一時の感情に駆られたものとは思えません。 さらに軍に於いて作戦の大転換で、自給自足で夜中に遥かに遠隔地方の住民地区を指定されたため、輸送手段が無のことから、黙々として雨中を移動しています。 これは、要するに陸海軍沖縄に進駐以来、終始一貫して勤労奉仕、物資節約を強要せられたにもかかわらず、ただひたすら日本人としてのご奉公の念を胸に抱きながら、遂にこの戦闘の最後を迎えてしまいました。 沖縄の実情は言葉ではたとえようもありません。一本の木、一本の草さえも焦土と化しています。 食糧も6月一杯しかもたない状況だと言う事です。
沖縄県民はこのように戦いました。 県民に対し、後世、特別のご配慮をしていただくことをお願いします。

                                              {上記は資料より抜粋}


  DSC_01424.jpg

            壕入口

                  米軍の艦砲射撃に耐え、持久戦を続ける為の地下陣地で
                  4000人余りの兵士が収容されていました



   DSC_01421.jpg

           幕領室

                司令官室・作戦室に近いこの部屋では幕僚が手榴弾で最期を
                遂げた時の破片の跡が残っていました



   DSC_01422.jpg

           当時の様子を話すガイドさん

                生々しい様子を伝えるガイドさんの話を聞き心が打たれます
                玉砕の近い6月ごろ、この部屋では立ったまま睡眠や休憩を取ったと言われていました



  DSC_01425.jpg

          トックリキワタの花

                今の時期に咲く花で「トックリキワタ」が見事でした
                名前の由来は幹がトックリの様に膨らんでいることから付けられたようです
                
 


   
久しぶりに!

   raimenjpg.jpg

                 半チャーハンランチ

                       久しぶりに幸楽苑に行ってきました
                       食べたのは「あっさり中華そば」ランチです

                       ちじれ太麺の味噌ラーメンに半チャーハンが付いて¥640
                       リーズナブルな値段と美味いラーメンで満腹だ
                       
                       味に外れが無い嬉しいお店です


雪の下から!

    l000-4.jpg

               60cmの雪が!

                     先週降った雪はあっという間に解けてしまいました
                     60cmも在ったとは思われない景色に変わる

                     倒木の上に在った雪を払うと・・・?


    enoki.jpg

               可愛いエノキタケ

                    之は美味しそう!
                    腰篭に三分の一くらい採ることが出来ました

                    別名(ユキノシタ)と言う様に雪が降ってからと
                    春先の雪解けに採れる美味しいキノコです

                     
               

白菜取り込み!

      DSC_012001.jpg

             ビニールハウスへ移動した白菜

                   昨日は白菜を畑からハウスへ移動しました
                   残りの白菜と大根の収穫もあります

                   大根も白菜も評判がよく
                   喜んで食べてくれる知人や社員のおかげで作り甲斐があります・・・笑



夏場から食べ続けたトマト

    DSC_002118.jpg

              トマトの棚

                    夏場から食べ続けたトマトの棚を外しました
                    甘く 濃い味の美味しいトマトにご馳走様と言いたいです



   DSC_003115.jpg

            棚を外す前の様子

                    トマトの実をいっぱい付けていますが霜が降り腐っています
                    一周間まえまでは毎日とり続けていました



   DSC_001117.jpg

             落下したトマト

                    11月に成ってからは特に旨味が増したように思います
                    夏野菜なので仕方ないと思いますが、
                    もう少し食べたかったかな!・・・笑

                    来年も作付け時期を変えるなどして長期間頂きたいと思います