時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
色付き始めた山小屋
寒さが身に染みる朝晩の気温
山小屋の木々が綺麗に飾り始めました。


    2014-09-29-10-05-05_photo.jpg

            ***   鮮やかに衣を変えました   ***




     2014-09-29-09-49-10_deco.jpg

            ***   アケビ&マイタケ   ***


             マイタケは10月末のキノコオフ会に食べようと思ってたが・・・
             大きくなりすぎたので採ることになりました

             オフ会には!             
             秘密基地に行って肉厚のアカマイタケを採れば良いかと思うが
             そう簡単に採れるものではありません・・・苦笑



        2014-09-29-10-04-30_deco.jpg

              ***    ヤブデマリの実も熟してます    ***



                       白布山の山肌も山頂付近から色付き始めてます
                       明日から10月と一年は早いですね~



スポンサーサイト
徳良湖オートキャンプ場(山形県)
27日は山形県に在る(徳良湖オートキャンプ場)へ
週末の天候は全国的に晴れとキャンプ日和です

   IMGP1307.jpg

           徳良湖に隣接するキャンプ場です



    IMGP1255.jpg

           到着早々釣りを楽しむSei



     IMGP1257.jpg

           釣り上げた魚は湖へリリースしました




        IMGP1264.jpg

            Gonちゃんは日向で飲んでます・・・笑




        IMGP1312.jpg

             施設が完備されたキャンプ場で遊び場がいっぱいでした

             しかしPM2時頃に流れた御嶽山噴火のニュースが気になり車に戻ります
             小規模な噴火で在ります様にと祈る思いもむなしく
             テレビの画面からは刻々と深刻な状況が流れる!

             皆様の無事を願う二日間となりました       Sei


今年もマイタケ採ったど~
キノコ狩りに行って!
一番うれしいのがマイタケを見つけた時です

    IMG_4816.jpg

           ***   マイタケ    ***



            今年も見つけました
            まだ時期が早かったために成長過程でしたが頂きます・・・笑



      IMG_4832.jpg

            ***   喜ぶSei   ***


            肉厚のマイタケを手に取り満面の笑顔でした
            今年中に第二弾となりますでしょうか・・・?
 
                       今週末も どこぞい 出かけて くるかな     Sei



金木犀
車から降りると好い香りが漂う!
流れてくるかおりの方へ足を運ぶと暗闇には金色の粒粒をいっぱいつけた木を見つけた


    kinn.jpg

            ***  キンモクセイの花が咲いてます  ***

                   漂うかおりは一週間くらいで
                   一斉に咲くために短いのでしょうか・・・?
                   今日も風に乗って流れる香りを楽しみたいと思います。。。


甲子山登山
紅葉は進んだかな・・・?と・・言うわけで!
那須「甲子山」へ行ってきました

   IMGA0142.jpg

        元湯「大黒屋」さんの前を通り登山口へ



    IMG_4786.jpg

        宿の温泉が渓流沿いに見えます       
           
        大黒屋さんは数年前に来た時と一変し真新しい建物になってました
        下山後に風呂へ入りましたが宿は素晴らしいつくりです




       IMG_4831.jpg

         倒木が多く巨木を超えるのに一苦労のSei(足が短い)でした・・・笑





         IMGA0174_201409220657080ef.jpg

          山頂直下の分岐(Gonちゃん)

          ここまで歩いてて会った方は一人と静かな山歩きだ
          紅葉はまだまだですが北方面に見える大白森山を眺めると赤く変わりつつあります




      IMG_4823.jpg

           山頂のSei(後方は旭岳)           


           山頂からは那須連山や会津の山々が見える
           素晴らしい展望をおかずに泡をいただきました・・・笑



秋の味覚
朝晩めっきり寒くなりました
山小屋近辺は秋の味覚が勢揃いの様相です


    IMGP1250.jpg

              スギタケが顔をだした



    IMGP1246.jpg

               マイタケも出てきました・・・笑




     IMGP1242.jpg

                ムラサキアケビもまもなく食べ頃になる!




      IMGP1248.jpg

                 ハツタケやシメジも一斉に出てきました

                 寒暖の差が大きくなってくると秋の味覚も出そろいますね!
                 此からは山に入るたびに山の恵みを味わうことになるでしょう・・・笑




北アルプスの絶景(燕岳~大天井岳~横通岳~常念岳)
14日の早朝(4:20分)に燕山荘を出発した
        暗くヘッデンを点けて登山どうを進みます



   DSCF3706.jpg

          真っ暗な山小屋の前で(Gonちゃん~Su-さん~Sei)

          外は寒く防寒着を羽織る
          見上げる空には満天の星が煌めいてました




      DSCF3728.jpg

           雲海に現れた太陽が赤い日差しを真横に放し感激の瞬間です




       DSCF3745.jpg

           日の出と共に活発に動くホシガラス
           尖り岩で鳴き声を発する姿はアルプスの世界を独り占めしてるように豪快でした




        IMG_4694.jpg

            道標前で(Su-さん~Sadaさん~Haruさん~Gonちゃん)


            夜明けと共に大展望が広がります
            稜線には高山の花が、まだまだ元気で足下にはキイチゴの赤い実が熟してました。




       IMG_4718.jpg

            大天井岳(Su-さん~Haruさん~Sei~Gonちゃん)


            大天荘の山小屋で休憩を終えた私たちは山頂へ立ちます
            360度のパノラマを堪能し名残を抱いて下りる




      IMG_4736.jpg

            左端から穂高岳、
            白く見える涸沢カール~北穂高岳から伸びる稜線は槍へ連なってる

            常念小屋へ着く頃にはガスも湧き出し山並みが見え隠れ
            常念岳のピークを眺めて一ノ沢へと足を運びました

            11時間強の歩きを完結させた北の旅記録は後ほどUPいたします
            Su-さん・Sadaさん・Haruさん・Gonちゃんありがとうございました     Sei


            
燕岳(大展望の北アルプスの旅)
13日の早朝(AM3時)郡山を出発した私たちは
下山地(一ノ沢)へ車をデポし中房温泉登山口へ向かった

      IMGA0073_20140916073008f9f.jpg

          (Gonちゃん~Sadaさん~Haruさん~Su-さん) & Seiの5名

          駐車場へ着いたのはAM9:45分準備をして登山口出発は10時です
          流石に表銀座の入門コース車も人も溢れてました・・・笑



       IMGA0095.jpg

          合戦小屋では若い女性のグループと写真に収まります
          東北の山と違って若い方が凄く目立ちますね~




        IMG_4649.jpg

          燕山荘に着くとガスが湧き上がり燕岳は隠れてしまいました
          何度も来てる北のピーク・・・今日は小屋でゆっくりしましょうと山頂へは行きませんでした。




        IMG_4663.jpg

           小屋のオーナーと記念写真を撮り宴会は最高潮でした
           明日に備えて早く寝ましょうと寝床に着いたのはPM8時くらいです

           14日は燕から大天井岳~常念岳~一ノ沢へ
           天候も良い様ですので北の旅を楽しみたいと思います。。。



元気に!
皮膚病になってから動きが鈍く辛そうなLove

かぶれてる皮膚を舐めるためにドンドン悪化!
昨日の診断で薬用シャンプーと内服薬を頂いてきました


  jyou.jpg

      内服薬のセファレキシン錠




   syan.jpg 薬用シャンプー 「ユニバーサルメデケート」

                  昨日から使用してるが効果が出るまでに数日かかるようです
                  化膿した皮膚が早く治り元気に走る姿を見せてね~Love。。。



Loveの皮膚病
夏場に成ると皮膚病に成るLove
なかなか治らない為に病院を変えたり薬の処方を変えてもらってます


   IMGP1241.jpg

              おなかの部分や足などがただれて膿が出てる
              今日も良い病院がないかとネットで調べるも・・・?

              しかたなく以前にお世話になった病院へ行くことになりました

                           いくべや~ Love   ・・・  笑


恐山(30分の寄り道)
青森まで所用で出かける
以前から行きたいと思ってた場所が恐山です

行き先から恐山までは50km弱で(40~50分)で行けるとわかり
寄り道が決定する・・・笑

   IMGP1209.jpg

     「862年、慈覚大師円仁は東へ向かうこと三十余日、霊山あり
          その地に仏道をひろめよ」との夢のお告げに従い諸国を行脚
                 そして辿り着いたのが、この地恐山であると言われている」

   IMGP1216.jpg




      IMGP1224.jpg






      IMGP1205.jpg


             30分くらいの寄り道でしたが心霊スポットを順路通り回ります
             思ったより霊感を刺激されることはありませんでした。



使い慣れた道具
ゴルフのことですが・・・
今年に成ってから7回コースに出てます
中でも100を切ったのは97回で回った1回だけでした

他の6回は102回~108回と安定したゴルフに成ってます・・・笑

其処でクラブやバックなどを一新してコースに出てたのですが!
道具では無く・・・腕が悪いのがハッキリしました

それでも諦めきれず、
今回は昔の杵柄とばかり以前に使ってたプロギヤーのフルセットを引っ張り出した
グリップがすり減ってたウッドはグリップを交換する

    guritupu.jpg


    bafu.jpg

          何とか100回を切る為の努力はしてます
          無駄な抵抗に成らないように・・・なんとか・・・したいですね!    Haruさん。



キツツキの穴
山小屋に隣接する別荘が

キツツキにやられました


無数の穴が外壁に!


一輪の花
雑草の中に白い一輪の花を見つけた


続きを読む
二岐山(キノコ狩り登山)
31日は二岐山へキノコ狩り登山へ
           目的のキノコはトンビマイタケです・・・・笑



    IMGA0024_20140901065225ef0.jpg

           キノコ狩り用の篭を肩にかけて出撃だ!



    IMG_4604.jpg

           最初に顔を出したキノコは色鮮やかなネズミノテ・・・かな・・・?
           周りを見渡すといっぱい出てました




     IMGA0050_201409010652564b0.jpg

           二岐山は女岳側から登ると急坂の連続だ
           地獄坂を登り終えたGonちゃんは疲労困憊と言った表情です・・・苦笑




      IMGA0062_20140901065238fd0.jpg

           男岳山頂に着いたときは誰も居ない静かなピークでしたが
           その後 5名の登山者が山頂へ到着賑やかです

           私たちは30分の休憩で下山します




       IMG_4615.jpg

           重い雲が多く遠望は利かないものの
           眼下の風力発電所やゴルフ場の風景を楽しむことができました

           はたして目的のトンビマイタケは採れたのでしょうか
           5時間にわたるキノコ狩り登山の記録は後ほどUPいたします      Sei