時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
秋ですね♪
裏磐梯の景色もすっかり
秋めいてきました



ススキやツリガネソウが綺麗です
気温も下がり里山は過ごしやすくなりましたよ~



スポンサーサイト
究極のゴルフ・・・?
    

        今日は雨の合間をぬってゴルフに行ってきました
        ゴルフの達人 Haruさんからハンデを18頂きスタートです

        SumiさんやNemoちゃんの後に何とか付いて行こうと気合いが入るが!
        スタートして4ホール目で12オーバーと究極のゴルフでした・・・爆笑

        ハンデ18頂いても4打負けるというお見事なゴルフに、燃えるSeiです。。。
                        次回もよろしくお願いいたします・・・笑


4年ぶりに訪れた安達太良山
2011年2月11日に私は安達太良山で山スキー中に滑落骨折・・・
あれから4年がたち悪夢から解放され穏やかな山歩きを楽しむことができました。


      IMG_4551.jpg

        奥岳登山口のSu-さん~Haruさん~Sei


        登山口の駐車場は凄い混み様だ
        今日は山岳マラソンも開催されてるためか今までに見たことも無い混雑ぶりです



       IMG_4552.jpg
   
         スキー場のゲレンデには熊さんや色とりどりの鳥が寛いでます・・・笑




       IMGA0004_20140827070430b47.jpg

          垂れ込めた重い雲を眺めて此から山頂へ向かいます
                      (Haruさん~Su-さん~Gonちゃん)




         IMG_4576.jpg

           山頂に着く頃には雲も少なくなり青空が広がってました
           大きな岩がゴロゴロしてる山頂には多くの山家さんが休んでます





          IMG_4589.jpg

             牛の背の稜線からは・・・
             磐梯山を初め沼ノ平を縁取る船明神山や秋元湖~胎内岩~鉄山を望むことが出来る


             久しぶりに来た慣れ親しんだ山は最高です
             下山時は「くろがね小屋」へまわり温泉を楽しみ管理人のSatouさんと会うことが出来た

             詳しい記録と動画は本館「山あるきSEI」へUPいたしました    Sei



これは笑える!

  ドアの向こうに奇声を発するネコがいた

   ドアの向こうからコチラをじっと見るネコが一匹。何か声を発していて、
   撮影者さんも思わず「なに?」。しまいにはシャーッとされたり、叫ばれたり……。
   ネコさんどうしたのかなあ?

   https://www.youtube.com/watch?v=Yie9Bgo69m8

   上記をご覧くださいね!

      IMG_4555.jpg

             上記画像は関係ありませんよ~~


久しぶりに山小屋泊り
今日は久しぶりに山小屋へ仲間が集まります
朝方の雨が嘘のように晴れ渡る裏磐梯・・・
これから飲み会の準備して風呂につかることになりました・・・笑


    IMGP1186.jpg

         ***   山小屋の露天風呂  ***




    IMGP1187.jpg

         ***   さわやかな風が通る露天風呂    ***




   IMGP1192.jpg IMGP1194.jpg<>IMGP1196.jpg IMGP1195.jpg
   春巻き&パスタ      手羽餃子         だだっちゃ豆        ジャンボ餃子



       IMGP1197.jpg

             外での宴会を早めに引き上げて小屋で飲みました  


             明日は皆さんで安達太良山へ!
                      今日は夜な夜な楽しむど~~~    Sei



伊豆半島の旅(石和温泉へ)
天城山を下山して直ぐに北上し石和温泉へ車を走らせた
時刻はPM2:30分、伊豆スカイライン~芦ノ湖スカイラインを通過する
峠を走る車に容赦なく濃いガスが立ちふさがり行く手を拒まれた・・・苦笑

     IMG_4535.jpg

         峠を越えるとガスから抜け出し河口湖では富士山の姿を見ることが出来る
         湖畔沿いには観光客が大勢散策を楽しんでいました



      4276a091000000015 (1)

          PM6:00に今日の宿 石和温泉「やまと屋」さんへ到着
          汗した体を源泉掛け流しの湯で癒やし一息つくことが出来ました 

          夕食は ほうとう鍋に馬刺しや季節の天ぷらなどなど美味しい料理が並びます
          疲れた体にワイン&ビールが注ぎ込まれれば心も体も絶好調だ・・・笑

          早い時間に寝床に着いたことは言うまでも在りません!



      IMGP1181.jpg

           翌朝、食事を済ませた私たちはおきまりのようにマルスワイン~モンデワインへ行く!
           其処でワインの試飲を楽しみ、お好みの一品を見つけてお買い上げです




      IMGP1179.jpg

            大きな樽が並ぶワインセラーは香りが漂います
            この樽一つで何本のワインが出来るのか等と話が盛り上がりました




      IMG_4549.jpg

            帰路に在る西沢渓谷に立ち寄るも見上げる空は今にも泣き出しそうです
            一周3時間のコースを歩くのは条件が悪いと帰ることに成りました・・・根性なし・・・苦笑



      IMGP1176.jpg

            この鹿は天城山の道路脇に出てきました
            道路脇で二度遭遇するくらい多くの鹿が要ると言うことですね!

            最終日はノンビリと散策を楽しみ道の駅や野菜市場によります
            お好みの野菜や調度品をゲットして藤岡でSu-さんと分かれて郡山には
            PM6:00時に着く・・・

            2泊3日の旅をチョー満腹に至福の時を楽しむことができました
            Su-さん Gonちゃん ありがとうございました    Sei


               
伊豆半島の山(天城山)
なかなか行けなかった山へお盆休みを利用して来ました
15日のAM9時に天城高原登山口へ着いた私たちは準備を終えて出発です

    IMGA0114.jpg

          ***  登山口のGonちゃん~Su-さん   ***

                 駐車場には数十台が止まってた
                 隣には天城高原ゴルフクラブがあり満車の時にはクラブにも止めることが出来ます




     IMGA0125.jpg

               ***    登山道に現れた大岩で一休み    ***




     IMGA0129.jpg

               ***    縦走路にある最初のピークは万二朗岳    ***

                        山頂は木々に覆われて展望は在りません  
                        強い風に煽られて木の葉が大きく揺れてました




       IMG_4497.jpg

              ***    馬の背のSeiとSu-さん    ***

                       名前ばかりの馬の背・・・? で 一息ついた
                       アセビに覆われた稜線歩きが続きます



       IMG_4508.jpg

              ***   見事なモミジの古木が現れた   ***


                      原生林の天城山は色んな発見が在りました



       IMG_4514.jpg

          ***   天城山の最高峰(万三朗岳)に着いた    ***

                  山頂には11時30分に到着
                  此処も木々に覆われて展望が在りません
                  私たちは30分の休憩で下山の途についた。



       IMG_4519.jpg

             ***   下山路で見えた今日初めての景色(遠笠山)です    ***


                     ガスが立ちこめ木々に覆われた山は殆ど展望が在りません
                     しかし木々の種類が分かれてる樹林帯・・・
                     見事な原生林に秘められた山容の歩きに満足の一日でした



伊豆半島(11時間の旅)
伊豆半島の宿(エクシブ伊豆)へ行くために・・・
郡山を出たのが14日AM6:30です

    IMGP1140.jpg
     
         山梨県「三ッ峠」を超えて行きます




     IMGP1149.jpg

         河口湖「奥に見えるのは大橋」を右に見て目的地へ車は走る




     IMGP1157.jpg

        ***   富士山駅の前を通過   ***




     IMGP1171.jpg

        エクシブ伊豆へ着いたのがPM5:30と
        出発してから11時間です・・・苦笑



      IMG_4472.jpg

        それでも温泉に入れば道中の疲れも吹っ飛び!
        素晴らしい宿とおもてなしに元気いっぱいの私たちでした




       IMG_4479.jpg

         エクシブで出会ったキャプテン飯さん(福島)と意気投合して話が弾む!
         美味しい料理とワインで明日の天城山登山も意識から遠のき飲むのでした・・・笑

         宿も素晴らしいがスタッフの皆さんの心遣いが嬉しいです
         Su-さん Gonちゃん 飯キャプテン ありがとうございました。。。

                        明日は天城山登山です     Sei


台風11号の被害
山小屋に巨木のタムシバの木があります
白い花をいっぱい付けて毎年楽しみにしてました

その大事なタムシバの木が なんと 強風で倒れてしまいました

   IMGP1138.jpg

          渓流沿いに在る倒れた木がタムシバです



    IMGP1137.jpg

               根元から折れて川を塞いでる
               大きな木なので片づけるにもチエンソーや重機が必要です
               お盆あけに撤去予定ですが残念で仕方在りません・・・涙



小原温泉の岩風呂が最高です
キャンプ二日目の午前に行った先は!
小原温泉の岩風呂「かつらの湯」共同浴場で¥200と財布にも優しいのだ。

    hasi_20140812071150b4a.jpg

          吊り橋の脇を通り下ると岩風呂へ着きます




     iwaburo.jpg

           川の脇に作られた建物は風情があり最高です
           階段を下りて中に入ると岩風呂が在り
           56度の源泉掛け流しでコンコンと湧き出てるお湯に足が触れるとアチチでした・・・笑

           地元の方らしい人が平気でお湯に浸かるが
           私とムッティさんは入ることが出来ず先客に断りお湯を水道水で緩めました

           湯加減が良くなり首まで浸かると極楽極楽、あ~気持ちいいの連発です
           しばらく温泉の温もりを頂き湯場を後にしました

           此処は大雨が降ると川の水が逆流するために入れないと
           地元の人に聞きました (上流にダムが在る)
           機会がありましたら是非寄ってみてくださいね~素晴らしい温泉ですよ!    Sei


           
雨の中でキャンプ(南蔵王ミートランド)
週末は南蔵王にあるミートランドキャンプ場へ出撃です
土曜日は曇りで小雨程度でしたが夜中から雨が強く降り出した


    IMG_4469.jpg

       広大な牧草地を利用できるミートランドキャンプ場




    IMG_2426.jpg 屋根の下で準備完了だ。



     IMG_2429.jpg

          時折日差しも見えるキャンプ場で飲み始めます
          まだテーブルの上には食べ物が見当たらない・・・?


 
     IMG_2437.jpg   料理を作るムッテイさんとタッシーさんです




      IMG_4465.jpg

           ***    サクラはテントなのかで昼寝ですよ~~~    ***


                    その後 Seiは渓流へ・・・
                    5人分 釣り上げるど~と張り切って行くも一匹でした・・・苦笑

                    夕方からキャンプ場は賑わいを見せる
                    見渡せば小雨降る牧草地は霧で幻想的です
                    私たはいつもに無く夜中まで全員寝ないで飲むのでした。。。
                    



里山のキノコ
里山で愛犬の運動を楽しんでる!
         そこで目に付くのがキノコです


    IMGP1123.jpg

          ***   傘の大きさが15~20cm    ***

     IMGP1125.jpg

          ***    裏側はスポンジ状です     ***


                  臭いを嗅ぐと結構いい香り!
                  イクジの一種と思うが食べる勇気は無いです・・・・笑

                  これからはイノハナやトンビタケなど出てくる季節なので目が離せない。


トレッキングポール
腰痛の痛みから解放されずに毎日整体へ通ってます
山へ行くときはトレッキングポールに頼り歩いてる状態だ。

今まで使ってたポールの革紐付け根が痛んでちぎれそうです
そこで新しいお供に選んだのがハイマウント「HB AL7075FL」のポールでした

     HB_2_2.jpg

           これで少しでも腰に負担がかからないで歩くことが出来るか・・・?

           山あるきが大好きな私は腰痛を押しても出かけたい
           バカだと言われようが って 言う か 馬鹿ですね・・・苦笑



日本百名山ひと筆書き
1964年に出版された深田久弥随筆「日本百名山」で定められた100座を人力のみで繋ぐ。
未だ陸上と海上の両方を人力のみで繋ぎ合わせた記録はなく、前人未達の全く新しい挑戦である。

      0619-7.jpg

         ***   水晶岳山頂の田中陽希さん    ***


         現在は原因不明の熱が出て停滞してます

             「水上滞在六日目(^_^;)
              まさかこんなことになるとは思いもよらず…
              熱が上がったり下がったりを繰り返してます。
              今日は二度目の病院に行ってきます。」

                         上記文は田中陽希さんからのお便りです    

              4月1日に宮之浦岳を出発してから現在までに登頂した山は!
              68座で日光白根山まで完登いたしました

              当初の予定では福島県の
              燧ヶ岳~会津駒ヶ岳~磐梯山~安達太良山~飯豊山は8月中旬jに
              通過予定でしたが体調不良で遅れてます

              早く回復して元気な姿とお便りを拝見できるように願ってます

               http://www.greattraverse.com/project.html

               上記へアクセスして田中さんの応援をよろしくお願いいたします    Sei


                   
思い出!
昨日は50年来のお付き合いをいただいた大事な!
友のお別れ会でした

     IMGP1126.jpg

             ***  彼が大事にしてたモラレスのギター初めウクレレや尺八  ***


             モラレスのギターは私たちがラプチャーズと言うバンドを組んでた時に
             メンバーが同じ物を揃えた一品です

             彼は楽器は何でも演奏ができ特に尺八は見事です
             バンドのリーダーで歌もうまく民謡まで歌いプロ並みの腕でした

             そんな彼とのお別れ会は思い出に満ちあふれてて涙が止まりません
             彼が吹き込んだCDを形見にいただくことを約束して会場を後にしました
     
                        素晴らしい友に感謝いたします    合掌    Sei