時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
中尊寺~毛越寺~猊鼻渓を巡る旅!
毛越寺~中尊寺をめぐり猊鼻渓の船下りへ

平泉文化遺産が世界遺産に登録されたこともあり参拝者が多く見受けられました


   IMG_2181.jpg

         ***   中尊寺参道   ***



   IMG_2176.jpg

         ***   能楽殿   ***


         中尊寺は嘉祥3年に関山弘台寿院という草庵が開かれたのが開基です
         欧州藤原氏の時代には、堂塔40余、僧房300余という大伽藍でした

                          (四寺廻廊より抜粋)



   IMG_2157.jpg

         ***   毛越寺   ***



   IMG_2168.jpg

         寺伝によると、東北巡遊の折り、深い霧のため進めなくなっていた
         慈覚大師が白鹿の毛に導かれ、白髪の老人と出会い一字の堂を建立。
         嘉祥寺と名付けたのが開山です
                        (四寺廻廊より抜粋)


古寺を巡った後に猊鼻渓を訪ねる

   IMG_2199.jpg

         ***   船頭さんの舟歌を聞きながら川を下ります   ***



         青空の下で古寺を巡り、船下りの後は南三陸へ向かいます
         そしてホテル観洋さんへ宿泊一日目が終わりました

         
         二日目は東日本大震災の復興を願い地域の商店街や、
         いち早く稼働しました蒲鉾店に寄り、
         地元のボランティアガイドさんのお話を聞きながら被災地を廻る予定です。
         


スポンサーサイト
露天風呂 (建屋)
露天風呂の建屋が出来上がりました

これでいよいよ風呂の設置が始まる


  P9290004.jpg


     P9290005.jpg    大まかな骨組みが出来上がる


     これから風呂の設置をして石積みだ!
     出来上がれば外壁の板張りをして入り口や開放窓を計画してる
     10月の半ば頃には温水も引き込み露天風呂の完成となるか・・・?  




山の恵み
秋の里山をあるくと自然の贈り物がたわわに実ってた

口に含むと甘酸っぱい味が広がります


    akebi_20130926065815511.jpg

              ***  ムラサキアケビと山ぶどう   ***


       ヤマブドウのツルが絡まってる木が熟した実の重さで垂れてました

       アケビはほとんど口が開いて食べ頃です

       山の熊さんに叱られない程度いただいてきた      Sei



美味しい宿 「「高野屋」
平標山登山の帰りに泊まった宿を紹介させていただきます
何故かというとリーズナブルな料金にも係わらず美味しい料理が食べ放題なのだ

普通に言う食べ放題とは次元の違う!

   IMG_3214.jpg

    天然温泉 温泉民宿   「 浦子の湯   高野屋 」 さんです



        落ち着いた宿構いの玄関へ入ると笑顔で迎えてくれたのが宿の女将さんだ

        汗した体を温泉でサッパリしたいと、お風呂の場所を案内されて飛び込みます

        大きな湯船に源泉掛け流しの温泉が勢いよく流れてる

        ふ~~  気持ちいい ついつい長風呂に成りました・・・(笑)



   IMG_3217.jpg

        夕食時に出てきたのは軟らかい肉の「しゃぶしゃぶ」と「へぎそば」です

        ほんとうに柔らかくて美味しい肉は種類の違うタレに付けて食べると口の中でとろけるようだ

        蕎麦は風味があり一口食べるとドンドン進んでしまう

        「しゃぶしゃぶ」も「へぎそば」も食べ放題(お変わり自由です)



   IMG_3219.jpg

        そこに新潟の地酒が数種類並びます

        こりゃ~ たまらんばい  美味しい料理に 美味しい地酒が並べば・・・
 
        食の天国です 流石に蕎麦のおかわりは(満腹)出来ませんでしたが!

        しゃぶしゃぶは二皿目をいただきました・・・(笑)



        美味しい料理を食べて地酒を飲んで温泉につかり

        帰りには魚沼産コシヒカリをお土産に頂くなど感激の宿でした

        それで一人あたり¥8500くらいです(部屋により料金が若干変わる)



        それでは宿を紹介させていただきますね

        天然温泉 温泉民宿    浦子の湯   高野屋 さん 

                        新潟県南魚沼郡湯沢町土樽 146-2

                                電話025-787-3054


        湯沢方面へお出かけの際は是非お立ち寄り下さい
        満足度 120% と 感激の宿でした(部屋は普通に民宿の作りです)


        次回も湯沢方面に行った時は必ず泊まりたいと思います    Sei



平標山 登山(新潟県)
    IMG_3197.jpg

           ***    クサモミジと仙ノ倉岳    ****


            谷川岳の最高峰「仙ノ倉岳」
            平標山より山小屋へ下る木道から眺める姿は風格が在り見事です。



   IMGA0068.jpg

           ***    登山口のGonちゃんとSu-さん   ***


           此から始まる急登と階段は予想もされず、まだ余裕である
           しかし登山道の8割は・・・? 
           階段という独特の山の形態に膝が徐々に悲鳴を上げるのでした



     IMG_3175.jpg   IMG_3177.jpg  IMGA0081.jpg

    ☆  松手山です     ☆ 稜線を歩く     ☆ 登山道の紅葉




    IMG_3184.jpg

        ***  平標山   (Sei & Su-さん)   ***



    IMG_3206.jpg

    IMGA0093_2013092318280243b.jpg 

     ☆   山小屋のSu-さん~Gonちゃん~Sei  ☆



        22日のAM9:00から登り始めた私達は急登と階段が続く道を進む!
        林の中は風も無く蒸されるため水分をガンガン補給した
        その為か頭から流れる汗が目に入り被ったタオルも絞れます。


        ここの登山道は階段の連続だ
        しかし松手山を過ぎると稜線に出て風も吹き展望が疲れを癒してくれる

        山頂に着くと多くの登山者が広いピークで休んでました
        時折ガスが稜線を駆け抜ける あっ 「山が消えた」 「お~見えた」の繰り返しです
        そして山小屋を通る下山道も またまた階段の連続です

        膝が悲鳴を上げ林道に付いたときは、ホット溜息を着く
        そんな独特の姿をした平標山は素晴らしい山でした   Sei

                 記録は後ほど動画と共にHPへUP致します。。。  



GREGORY(ザック)
焼山登山からザックを変えました
今まで使ってたザックは大きくて重くチョイ山行きには向いてない
そこで軽くて小さめ(35L)の物を選びゲットしました。


   11310543039_C.jpg

    ***   GREGORYのザック    ***



           思い切って目立つ色を選んでみました・・・(笑)
           使い心地が良く、何てったって軽いです
           テン泊もしなくなったので以前のように70Lのザックは殆ど使いません
           此から長いつきあいに成りそうな良いザックに出会うことが出来ました。


電光文字(素晴らしい技)
カメラの機能を使った電光文字に感激です

ヘイー カメラって色んな事が出来るんだ。


  shun.jpg

    ***  空間にライトを使って書いた電光文字   ***



         キャンプのメンバー全員の文字を書いていただきました

         新しい発見に驚いたり面白いねと感激の一時です

         どの様にして出来るかは「ライトを手に持ちカメラに向かって文字を空間に書きます」

         しかし文字を書くタイミングとライトの光を遮る技がここに隠されてるのだ・・・笑




雨の焼山登山(秋田県)
   IMGA0017_20130918065958eea.jpg

      ***  毛せん峠  Gonちゃん・Hiroちゃん・Shunさん・タッシーさん  ***


      朝から雨が降ってます 
      台風18号が列島縦断と予報が出てるが未だ風も弱く早い下山なら大丈夫と出かける 
      足下のキノコを採りながら登山道を進む!毛せん峠まで登ると
      ガスも動きだし山並みも見ることが出来た紅葉の始まりと湯ノ沢の勿体ないほどの
      温泉の流を探索して大雨前に下山することが出来ました。


    IMGA0030_201309180700114ab.jpg

      ***   避難小屋前で寒いので立ったまま昼飯を食べました   ***


       ガスが動き時折山並みも見えます
       午後の雨が気になり休憩もそこそこに焼山のお釜に向かいました



    IMG_3137.jpg

      ***   紅葉が始まった山肌    ***


       クサモミジやナナカマドの紅葉が斜面を染めてます



    IMG_3142.jpg

     ***   湯ノ沢にて   タッシーさん・Hiroちゃん・Shunさん・Sei  ***



       湯の沢はコンコンと温泉が湧き出て谷を流れる!

       お~~  勿体ないな~ と 手を入れると42~3度の湯加減が気持ちよかった



   IMG_3150.jpg

     ***   ベコ谷地   ***  


       地熱発電所の前を通りベコ谷地を過ぎれば後生掛温泉に着きます
       温泉の湯気を感じながら大沼キャンプ場へと下りました
       下山路にあったナラタケを採りキノコ汁を作って宴会のお供に・・・笑
       そして夕方から宴会終了までは星空も見える好天になりました

       しかし夜中からは大雨となり台風の影響が出る
       雨の中の焼山登山でした    Sei



嵐の中でキャンプ(秋田県・大沼キャンプ場)
9月14日~16日と秋田県にある大沼キャンプ場へ行きました

初日は曇るも雨の降らない中で楽しむ!

  IMG_2119.jpg

  ***   キャンプ場  Hiroちゃん~Gonちゃん~Shunさん~タッシーさん   ***

        写真に写ってないムッティさん~Seiの6名です

        台風18号が列島縦断との予報の中で訪れました

        此処へ来るのが恒例になった私達は今回の連休を逃したら・・・と。。

  
  IMG_2122.jpg  **  ツタウルシの紅葉   **


   IMG_2120.jpg      IMG_2141.jpg   IMG_3161.jpg


   ☆   ホコリタケ         ☆     サンマを焼いてます    ☆   


   

   IMG_2147.jpg

*タッシーさん・Tanaさん・Mura君・Kasaiちゃん・Gonちゃん・ムッティさん・Shunさん*


      タッシーさんの隣にHiroちゃんが隠れてます・・・笑

      夜の宴会にはキャンプ場のスタッフも仲間に入り盛り上がりました。



   IMG_3164.jpg

     ***   二日目の夜は土砂降りの雨がピタッと止み直火です   ***


           初日は風もなく穏やかな一日を過ごし
           二日目は雨の降るなか焼山登山へ出かけました
           三日目は夜中から降りしきる豪雨のなかでタープを頼りにお昼まで過ごし
           温泉に寄り帰路についた・

           八幡平を通過する頃は道路に溢れる濁流と強風に危険を感じます
           安全運転に徹して東北道へ、南下するに従って強風との戦いが始まりました
           道路には倒木があり道路公団の皆様が処理してます
           事故の箇所も在りましたが処理が完了して事なきをいて郡山へPM5:30分に着いた

           詳しいキャンプ&登山記録は後ほどUP致します     Sei

 
黒い実
黒い実をいっぱい付けた木があります

     何かなと調べるも・・・?

          似てるのがミズキと言う木でした


  mi_2013091311330383e.jpg

          ☆  近くに行くと何となく甘い香りが!  ☆


 P9130002.jpg


      熟してるようなので口に含んでみようかなと思ったが止めました・・・苦笑

      これから冬を迎える野鳥や動物の大事な餌になるのでしょうね!。



そろそろでしょうか!
9月になると里山を眺めて「そろそろかな」・・・?

気になるキノコの顔です


  P9110007.jpg

      ***   昨日 美味しそうと採ってきた   ***


      P9110009.jpg

         ***   キノコ図鑑とにらめっこ    ***


         似たようなキノコは在るのですが今のところ自信ないので!

         取っておいて週末のキャンプに持って行こうかなタッシーさん

                     一人で食べろ っ て 言われそう・・・笑

         オリミキ・ナラタケ・クリタケ・ハタケシメジ・マイタケ・等々なら解るんだけどな~


         
型枠を外す
山小屋の基礎も硬化したので型枠を外した

これで上物を建てればいよいよ露天風呂の設置工事に係れる


   P9060002.jpg

         型枠を外して現れた露天風呂の基礎部分です

         予定では今月中に上物を立て10月の前半くらいに風呂工事を完成させたい

         ん~~  出来上がるまでの行程も楽しんでみるか・・・(笑)




虫干し!
zatuku_201309100630386b8.jpg

      ***   那須岳登山で濡れたザック等々   ***


      土用の秋晴れではないでしょうが・・・虫干しです

      土砂降りの山歩きで全てが濡れてしまいました

      ザックカバーもスパッツもウエアも何の役にも立ちません!

      降り続く雨の中を5時間半も歩きますとパンツの中まで雨しずくが滴りました・・・(笑)

      風が弱かったから良かったですが途中で着替えも考えたくらいです

      雨の中を歩くときは低体温に注意したいですね。。。   Sei

      
雨の登山(白笹山~南月山~牛ヶ首)
IMGA0004_20130909071849c18.jpg

  ***  沼ッ原登山口   Su-さん~Gonちゃん   ***


       高速道の移動中は強い雨が降ってました

       しかし登山口に着くと雨も上がり あれ~ もしかして・・・の願いもむなしく・・・苦笑


  IMG_3080.jpg

      ***   白笹山の尾根より沼ッ原調池と駐車場    ***


        ガスが動き眼下の沼ッ原が見える、

        このまま雲が消えることを願って進むも雨粒が大きくなってきました



   IMG_3085.jpg    IMG_3087.jpg   ☆  道中の花です


    IMGA0019_20130909071903b22.jpg

     ***   白笹山   Su-さん~Gonちゃん    ***


        登り始めて1時間50分 白笹山のピークに着きました

        笹藪の登山道は背丈ほどあり足下には枝だが邪魔して歩きにくい

        どうやら此処のコースは手を加えてないらしい、自然のままの道も又良しと納得です



   IMGA0025_20130909071924c7c.jpg

       ***   南月山のSei~Su-さん    ***


         此処までで所要時間は2時間50分でした

         急な斜度の登山道に自然を満喫できる笹の道は流石に誰にも会うことがない!

         此処からは稜線歩きだ
         汗した体を冷やさないように雨具を着込んで・・・泡を頂きます・・・(笑)

         体温が下がらないうちに歩き出し茶臼岳分岐を経て姥平~沼ッ原へ戻る

         登山口を出たのがAM9:00~下山時刻はPM2:30分でした。。。   


 
露天風呂(第二弾)
山小屋の露天風呂作り第二弾は基礎工事です

雨の降る中で枠組みから始まる!


   P9050004_20130905163611a9e.jpg


     ***   枠組みから鉄筋の施工工事   ***


   P9050008.jpg       P9050007.jpg

   ☆ミキサー車が来ました        ☆ 生コン工事



    P9050006_2013090516362244b.jpg

    当初の予定より大きな建物になります

    生コン工事が終わり仕上げをしてると大粒の雨が落ちてきました

    ヤバイ・・・急いで垂木を使いブルーシートで養生をし、雨の攻撃をかわします・・・笑

    これで5日も経てば基礎は出来上がり建物工事(第三弾)にかかります

    そのご風呂の設置・・・化粧工事と出来上がるのは未だ先になりそうだ。。。



いつも心に青春の歌!
テレビから流れる懐かしの歌謡曲

ナレーションと映像が心に響きます

耳を傾け目を閉じれば「思い出の曲が」次々と流れるのでした


    cd_20130904110935158.jpg

     ***   それが上記のCDです   ***


     記録した電話番号へコールすると一週間ほどで届きますと案内される

     註文したのが3日前でしたが何と昨日届きました

     まだ聞いてないが開封して眺めたところです・・・笑

                  さ~て  車に行って聞いてみるか!  。。。 



9月です
早いですね~9月になりました

残暑も和らぎ朝晩は涼しささえ感じることが出来ます

山小屋にあるヤブデブリの木の実も赤くなり、


   P9030002.jpg

    葉の部分も色付き始めてます


      mi_20130903112924f56.jpg***  ヤブデブリ   ***



    hana_20130903112916b24.jpg

              可愛い紫の花も咲き始め、

              大きなバッタやコオロギも元気に飛び跳ねてます・・・(^-^)

              軒下には細長い物が動いてるのをLoveが見つけて威嚇する!

              秋ですね~ セミの鳴き声も遠のきススキが風に靡いてた   Sei 。



楽しくなる野菜
なにげに見つけた楽しくなる野菜

昨日のことです


     yasai.jpg

      立ち寄った会津の道の駅(蕎麦も美味しい)で見つけた物は!

      白いゴウヤと15~20cmくらい在る細い長いナスでした



     gouya.jpg      nasu.jpg

      思わず手に取りお買い上げです・・・(笑)

      食べないで飾っておこうかなと悩んでしまいそうな野菜でした。