時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
ヤブを走ると!
自慢のランクルは車の幅があれば何処にでも行きます

失敗談もあり狭い林道を何処までも行くと雨で崩れた道は通行不可!

仕方なく何とか方向転換できるような小枝が茂る林へ突入して傷だらけ(擦った跡)でUターンしました。

  P8300030.jpg

   ***   ススキの茂る狭道を走って付いたミラーの飾り   ***


  P8300034.jpg

   ***   ルーフには枯れ葉が挟まってます   ***


   これは昨日のことで垂れる木々の林道を無理に突っ込みガサガサと音をたてて走った後のランクルの姿です

      白なのでキズは目立ちませんが、よく見ると全面が擦りキズで模様が付いてる

               間もなく34万キロになる愛車は私の足となり活躍してくれてます 感謝!



スポンサーサイト
赤とんぼ
P8300022.jpg   赤とんぼ

   まだまだ暑い日が続いてますがススキの靡く場所に行くと赤とんぼが舞ってます

       近づいても目をキョロキョロさせ逃げないトンボを見て・・・ 

            ふと気づく! そうだセミの鳴き声が聞こえなくなったな~


         hana_20120830103940.jpg

                ***    足下には小さな草花が咲いてた    ***


                               まもなく秋なんですね。



キャンプ二日目はマイタケ
IMGA0076.jpg
キャンプ二日目の早朝より今回の目的である

トンビマイタケ狩りに出かけました

まあ そう簡単に見つかるブツでもないしと入れ物も持たないで山には入る


先週 10年越しに初めて大量のトンンビマイタケを採ったばかりのSeiですから!


ところが タッシーさんの案内してくれた場所に行くとドヒャー なんだ これは (^O^)


IMGA0093_20120829072239.jpg

   最後に発見したのは顔を出したばかりのマイタケです 食べ頃の幼茸だ!


IMGA0091_20120829072227.jpg

     喜びのGonちゃん

IMGA0089_20120829072219.jpg

     笑顔のAtuさん


IMGA0085.jpg

     今回の案内人タッシーさん


IMGA0087.jpg

     大喜びのSei


IMGA0094_20120829072252.jpg

     3人並んでマイタケ記念のポーズでシャッターを切る キャッ


     採ったトンビマイタケは行動隊長タッシーさんが持ってたレジ袋に無理矢理入れて

     詰め込み 残ったマイタケをAtuさんの肩掛け袋に入れるも重くて持てないくらいでした

     それにしても二週連続で大量のマイタケをゲット出来るなんて・・・?

     10年越しで採った感激はどうしてくれるんだ と 嬉しい誤算です  Sei




キャンプ(いや~飲みました)
25~26日と船形山(旗坂)でキャンプでした

郡山をAM9:00に出て着いたのは昼飯どきです

駐車場からキャンプ場まで100mくらい離れてる為に数往復して荷物を運ぶ

運びおわりテーブルを並べると直ぐから始まるのが定番の泡タイムだ!


   IMGA0020.jpg

       宴会突入です(Gonちゃn~タッシーさん~Atuさん)


   IMGA0026_20120828065435.jpg

       朝取り野菜が暑さを和らげる



   IMGA0030.jpg

       今日も仲間のサクラは元気に動き回ってました




   IMGA0040_20120828065457.jpg

       日も落ちて灯りの下で見る姿は・・・?




    IMGA0042_20120828065503.jpg

       これも定番の爆睡するタッシーさんです




    IMGA0031_20120828065449.jpg

       最後まで焚き火で寛ぐ姿はAtuさんだ!


       8時を回ったところで飲んだ量は
            ワイン7本・シャンパン1本・ビール数十本・サワー数杯
                 準備した日本酒の出番は最後まで在りませんでした・・・(笑)


       Atuさん タッシーさん Gonちゃん ご馳走様でした
            次回もガンガンのむべない いや~楽しいキャンプでした    Sei



渓流釣り
船形山でキャンプ・・・山麓を流れる渓流で釣りを楽しんだ

    それほど水量が多い訳ではないが良い溜まりの小滝を見つけてイワナを誘う!


最初に出てきた大物は毛針を切り小滝の底へと消える

    次に出てきたのは18cmくらいの小物でSeiの竿を遊んでくれた


    その後に出てきたイワナさんは渓流の醍醐味をドヒャッと味わう事が出来た


 IMGA0044.jpg


     ***   それが此のイワナです    ***


  IMGA0045.jpg


     ☆ ☆ ☆  久しぶりに出てきた尺イワナにご機嫌です   ☆ ☆ ☆

            次の日の朝も同じ小滝で同じような大きさのイワナが上がり

                             絶好調の渓流釣りでした    

     キャンプ&マイタケ採りも最高で! 

            飲んだ酒の量もマイタケを採った量も記録的でした

              後ほど記録をUP致します     Sei



キャンプ
今週末は旗坂キャンプ場でまったりと楽しむ予定だ!

     そこで気になるクーラーBOXがある


     遊び仲間のタッシーさんが使ってたコールマンのブツで

               TREME 6 です


     優れもののクーラーBOXを欲しくなりWILD-1へ直行し


     P8240001_20120824070219.jpg

      ***  それが  ↑   (*^_^*) 6が無くて5になる   ***


      60Lの容量も保存時間も大満足のColemanのクラーです

           明日から二日間アウトドアを満喫してきます

                もちろん渓流釣りもね!     Sei



今週は土方です
いや~ 暑いですね~

    今週は現場に出て土方仕事を頑張ってます

        黒い顔が真っ黒くろすけになり 禿頭のSei前と後ろが解らない・・・苦笑


汗が滝のようにと言う言葉が在りますが・・・本当に表現がピッタリです

    20分おきくらいに水分を補給 でもでも直ぐに汗となり出てしまう

        作業してた一人が足がつり「イタタタ」塩分が足りなくなったようだ!


木曜日まで続く炎天下の現場仕事で体力がつきそうだ 

              今日もビールが旨いど~~~~



マイタケ採ったど~
やった~  マイタケ採ったど~

  10年越しで探し続けたマイタケを遂に採りました

  IMGA0004.jpg
IMGA0005.jpg
IMGA0011_20120819115946.jpg
IMGA0013.jpg
0" width="567" height="425" />
IMGA0017.jpg

  背負い籠に入りきれないマイタケを大事に持ち帰る
  
     嬉しがったよ~  見つけたときは!  動画もUP致しますので見てね!



折立から高天原へ!
8月11日 PM郡山を出発立山ICに向かった
      しかし北陸自動車道 朝日~黒部間で大型自動車事故により通行止め
      高速道から抜け出すのに1時間三十分~渋滞を抜け出すに1時間三十分かかり
      有峰林道ゲートに着いたのはPM9:30でやむなくゲート入り口で車中泊となる

8月12日 AM6:00ゲート出発~折立登山口に着いたのは7時を廻り出発はAM7:30でした
      有峰有料道路を通行中にはクマの親子と出会い 折立登山口駐車場では岐阜の知り合い
      SWさんとMさんに遭遇し太郎平まで道中を共・・・
      太郎平で大休憩後に薬師沢に向かう着いたのはPM2:20でした

8月13日 AM6:10に薬師沢小屋を出発~雲ノ平AM9:25~高天原PM12:45到着
      小屋で休んでると何と滑り仲間の たけちゃんと遭遇です 「あれ~ なんで}
      温泉に浸かり小屋では一緒にビールでカンパイと楽しく過ごしました

8月14日 AM6:40高天原山荘を出発~峠AM7:30~雲の平AM9:13~
      薬師沢AM11:45(休憩45分)~太郎平小屋到着PM2:40でした

8月15日 AM7:00太郎小屋出発~折立登山口着AM9:35~有峰湖や記念館に廻り
      有料道路ゲート近くの温泉で汗を流し帰路につく郡山へはPM5:00~
      Su-さんと次回の山を語り別れる 4泊5日の北アルプスの旅が終わりました

 kuma_20120816073356.jpg

     有峰林道で出会ったクマさんです

IMG_1553.jpg

    岐阜の知り合い(滑り仲間)と遭遇(Gonちゃん・Sei・Su-さん・SWさん・Mさん)


    IMGA0102.jpg

    登山口で(Gonちゃん~Su-さん)



IMGA0183.jpg

    高天原で遭遇の たけちゃん右とSu-さん


   IMGA0173.jpg

    高天原温泉に浸かるSeiとSu-さんです


  楽しい たのしい4泊5日の詳しい記録は後ほど本館へUP致します

     出会った皆さん 林道のクマさん Su-さんGonちゃん有り難うございました  Sei


連休の天気予報が!
明日から北アルプスへ行きます

気になる天気予報は・・ん~ 良くありませんね~

 gms.jpg

   11~12~13日は曇りや雨の予報だ

         14~15日は曇りから晴れのマークも見られる

         楽しみにしてた北の尾根歩き雨が降らないことを祈るだけだ!

         標高が高いだけに雨雲の上を歩けるとポジティブな気持ちで楽しんできます。



山小屋のユリ
山小屋に咲くユリが見頃になった

猿に球根を食べられて数が減ってたユリも、愛犬Loveの威嚇で小屋に近寄らなくなり

近年は少しずつユリの株が増えてきて花を楽しめるようになった。


 P8080003.jpg


P8080004.jpg


P8080008.jpg


P8080007.jpg

   まだ蕾も多く暫くはユリの香りと花を楽しむことが出来そうです

        「犬と猿」の様だと言うことわざが在りますが猿が去って花開く・・・
             
             このまま株が増えて一面にユリの花が咲いてくれるように成ると良い。。。



トンビ探して数十年・・?
8月はトンビマイタケの季節だ

今日は早朝より南会津方面のブナ林へ入りました

今まで流れた大株のブツを外せば採れたのは一回きりです・・・苦笑


    IMGA0090.jpg

         Loveと一緒に蒸し暑い山肌を駆けめぐる



    IMGA0091.jpg

         此の背負い籠にいっぱいトンビタケを採るのが夢で毎年・・探し求めて彷徨ってるのだ!


    IMGA0093_20120807141554.jpg

     ブナの古木に見つけたマイタケの幼菌です

          此で二週間後には間違いなく育ってると思う

              誰も見つけなければの話しで採られない事を祈るだけだ


          この古木の他にも1カ所幼菌を見つけた

          今年は間違いなくトンビマイタケを採るど~~~ 連休明けに行くか!

                        楽しみな日々が続くのです  Sei




喜太郎
机の上に居るの(黄色)は喜太郎・・・

    織部の伝統工芸品「笑顔が一番」です


     kijyo.jpg


     仲間から頂いた物で愛嬌のある顔を見るとニヤケてしまいます・・・(笑)

             私とは想像できない置物だが小物の動物も大好きである。。。



キャンプの必需品
テントを張るときに何時も困ってたのが地面に打つピンが弱いことです

         そこで頑丈なブツを WILD-1 で手に入れることにした


   P7310013.jpg

       ☆  それが ↑ これだ!  ☆


       このピンは舗装面にでも打つことが出来る優れものです

            次回のキャンプに使うのがたのしみである・・・(笑)



山小屋の番人
白樺の木を削り山小屋の番人に!


     kura.jpg

          ***  小屋の入り口に置かれたクラフトです   ***


          30cmくらいの丸太を削るのは大変でした

              材料はゴロゴロ転がってる山小屋なので作るのに苦労はしない

                  次は動物の形を・・・?  何て 夢が涌いてきます・・・(笑)



Snowpeak トラメジーノ
先月のキャンプで仲間のタッシーさんが持ってた

ホットサンドクッカーが良い仕事をするのを見て欲しくなった


   P7310017.jpg

     これが ↑ スノーピークのトラメジーノだ


     焼き上がりは「外がカリカリで中がふっくら」と職人技の美味しいサンドが出来た

         買わない手はないと WILDー1 に行ってゲット

              早く使って美味しいホットサンドを食べて見たいです・・・(笑)