時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
ヤマユリ
山小屋に植えたわけでもないのにヤマユリが咲いた

    ヤマユリはどの様にして球根が出来るのでしょうか・・?


  P7300003.jpg

     ☆ ☆  この他に3カ所蕾が在る、自然に芽が出るのが不思議だ!


          ☆ ☆ 上記から検索してみたら 実から種を取り出しても増やすことが出来

            ☆ ☆  自然に種が飛んでいっても芽が出ると在りました


       ん~~~   なるほど  球根の株分け以外に増やせないと思ってたが・・・×でした


                秋に実を付けたら種を取り出して周りに蒔いて見ようと思います。


スポンサーサイト
濁流に流されたLove
何時もLoveを連れて行ってる沢に出かける

    午前中は豪雨で事務所から出ることも出来ないで不満気味だった為のLove対策・・・


      P7290022.jpg


    しかしご覧のような濁流で沢に入れないでいると急に姿が見えなくなった

           沢とは逆の方向へ行くLove 安心してると30分後くらいに沢を横切る

              黒い物体を発見 な なんと 濁流の中を流されてるではなですか!


           大声で呼ぶと夢中になって泳ぐLove なんとか横切り岸に着いた

              いや~~~  危なかったです   ・・・  (苦笑)


     P7290023.jpg

               沢の辺に咲いてたキキョウの花がLoveを守ってくれたのだろうかね!



二日酔い!
暫くぶりの二日酔いです



    う~~~  気持ちわり~~~~  焦点が合わないだよ!




        久しぶりの二日酔いに体がふらふらだ。。。。。。




                  今日は 温和しく    ん~~~    温和しく    撃沈ダ!




キイチゴの放射線量
大好きな木イチゴが熟して食べ頃です

  P7270006_20110727090605.jpg


    ***  紫に色着いたのが食べ頃の木イチゴである   ***



  P7270009.jpg


          ☆ 熟した実の近くで計ると3.81だったが・・・


               P7270013.jpg


            ***  雨樋近くで計ると20.09です


   P7270017_20110727090626.jpg

         ☆ ☆ キイチゴだけを計ると1.05とかなり低い数値が出ました

               しかしこのキイチゴを食べるか否かと言うと

                    やはり食べませんよね! 大好きな木イチゴをどうしてくれるんだ

                       東電さん 原発を推進してきた皆さん (>_<)


           福島県の全ての生産農家や産業・住民がこの放射線に悩み苦しんでいるのです



トンビマイタケ追いかけ5年・・・
真夏のキノコと言いばトンビマイタケだ!

    去年は大きなキノコの塊を見つけるも全て時期遅く流れた物でした


 P9010011.jpg


    *** 去年見つけた ↑ トンビマイタケ ***


今年こそは早めに山に入いろうと今日は朝から南会津方面へ出かけました


  P7260004.jpg

      Loveと急斜面を汗だくに成りながら登ります



        
         ***  さっぱり姿を現さないトンビマイタケを諦めて

                    女○坂までで下山しました。。。


              時期が早かったのか6年目のトンビ探しは此からも続きます・・・(笑)


南蔵王の花
24日は南屏風岳まで行ってきました

   当初の予定は不忘山でしたが雨が降られるなど途中撤退でした


  IMG_4006.jpg


     ****  芝草平のキンコウカが見事に咲いてました  ****



     IMG_4007.jpg


         木道の休憩地で最初の泡を手にして暫しの休憩でした

               そこから屏風岳までは大粒の雨に歓迎されて進みます

                 屏風の山頂で雨も止み南屏風へ足を延ばすも途中撤退でした


            何度行っても南蔵王の稜線は楽しい 飽きることのない歩きが出来ます

                  記録は後ほどUPいたします 時間があるときはお立ち寄り下さいね!



明日は南蔵王
明日の天気が気がかりだ

    南蔵王へお花の旅へへ出かける予定です

         花の斜面は今年も元気に待っててくれるかな・・・?


バス釣り
檜原湖でバスと遊んできました

   60cmくらいの魚体と遊びたくて行ったのだったが・・・


       出てきたのは45cmクラスがチョロチョロしてます・・・(笑)


  uvs110722-002.jpg


              道糸が切れるくらいのバスと格闘してみたいですね。。。


            http://www.yamaaruki.org/turinituki/23nen/7-22/newpage1.html

                   上記は ↑ 動画をUPいたしました



キャンプ最終日(鶴の湯~蜂蜜~田沢湖)
キャンプ最終日は乳頭温泉(鶴の湯)に寄り

     温泉の梯子を楽しみました


    IMG_3906.jpg


                   furo.jpg


              **  気持ちいい~ と 一匹さん~Su-さん   **


                 内風呂を梯子して 一度着替えて露天風呂へ いや~~ 良いですね!



              その後は田沢湖まで行く途中にある蜂蜜のアイスが有名なお店へ寄る

                 300円のアイスを買って数十種類在る蜂蜜などをトッピングして

                   好きなだけ食べることが出来ます 本当に美味しいです


     二泊三日の秋田遠征最後のお立ち寄り場所は田沢湖で 駐車場も満杯でチョイ休憩で帰路につく

              高速に入る前に盛岡の食べ物と言いば・・・冷麺だ・・・客の並ぶ店へ入り

                     待つこと40分 出てきた冷麺はチョー旨の絶品でした。。。

                     
渓流釣り(秋田は密度が濃いです)
17日は乳頭山登山組と渓流釣りに分かれました

     登山口でSu-さんとGonちゃんに行ってらっしゃいと私達は一っ走り沢に向かう


IMG_3810.jpg


    *** 乳頭山へ登るGonちゃんとSu-さん  ***



    IMG_3811.jpg


         ***  渓流釣りへ向かう一匹さんとSeiです   ***


  私達は沢にはいるより早いくらいにイワナを釣り上げて予定時間より早く沢を後にした

   


      iwana_20110720084052.jpg


        ***   一匹さんが手にしてるイワナは25cm   ***


IMG_3898.jpg


     ☆ ☆  秋田フキの大きな葉に載せてもご覧の通り良い形のイワナです  ☆ ☆



         IMG_3901.jpg

           *** 塩焼きを担当したSu-さん  ***



        この後は想像の通りイワナ酒や塩焼きのイワナを肴に宴会は絶好調だ!

             二人で16匹のイワナを釣り 秋田の渓流は素晴らしいと絶賛です

                次回のキャンプも東北になりそうですね・・・


                    記録と動画は後ほどUPいたします跳ねるイワナの姿あり。。。


秋田駒ヶ岳
16日は秋田駒ヶ岳へ登る

    郡山を朝の3時に出発して登山口に着いたのが9時頃・・・


    IMG_0826.jpg

   ***  お花畑で休憩を楽しみました  ***



  IMG_0830.jpg


        秋田駒ヶ岳の最高峰「男岳」にて一匹さん・Su-さん・Gonちゃん


            一週するコースをまわりコマクサの群落(盛りは過ぎてた)を見て下山・・・


               喉ちんこが乾いたと乳頭キャンプ場へ行き宴会に突入いたしました・・・笑




             明日は 渓流釣り組 & 乳頭山登山組へ分かれて行動します

                       登山組は花を楽しみ 渓流釣りは大漁のイワナをゲットした

                          お楽しみの記録と動画は後ほどUPいたします。

  
秋田でキャンプ&登山&渓流釣り
週末は欲張りな三連休になりそうだ


     初日は秋田駒ヶ岳へ登り  二日目は烏帽子岳と渓流釣りに分かれて行動する


          三日目は予備日で成り行き任せで楽しむべと言う事になった!


          三日間とも雨の心配もないようなので十分に行事(遊び)をこなせそうです・・・(笑)





                 ☆  暑い夏を吹っ飛ばして 地元民が元気に行動することで  ☆
    

         ***  東北が安心できる地であることを自ら発信できるチャンスでもある  ***



Loveの川遊び!
今日も暑くて堪らんと私の足下から離れない

    なんでか  それは水遊びに行きたいからです・・・(笑)


  kawa.jpg


    **  んじゃ いんべが と Loveに話しかけると

         一目散にランクルの後部に飛び乗る 車はいつもの渓流まで突っ走った

         到着と同時に川へ ドボーン 温泉に入るようなポーズで目を細めるRaーちゃんでした


アケビ & 栗の実が!
梅雨が空けたばかりだが 山の幸は形になりつつありました


     山小屋の栗の木には小さな塊(イガグリの子供)が出来アケビの実も大きくなる!


     P7130002.jpg

       ☆  小さなイガグリが枝に付いてる  ☆


          P7130004.jpg


               **  アケビの実   **

        間違いなく季節は移り変わり時が過ぎるのを感じる



              東日本大震災も4ヶ月目になり 少しずつではあるが・・・


              復旧の兆しが見えてきました  時と共に震災の跡が消えて

               一日も早く復興の様子が形に表れることを願う今日この頃であります。

               
雨飾山(猛暑の中を登る)
二日目の早朝より雨飾山へ・・・

   青空の覗く天候に歩き始めると直ぐに汗が ジワ~ッと出てきます


 IMG_3568.jpg

   展望の開けた所で一休みだ!

          ここから一度下ってから連続の急登が続くのである。

             uvs110711-015.jpg

           *** そこにKumiちゃんとYumiちゃんが追いつきます

                     登山口で会った二人と山頂まで抜きつ抜かれつ登る・・・(笑)



     IMG_3575.jpg

       ☆  荒管沢から見る雨飾山の豪快なピークの曲線が早く登っておいでと手招きしてた

                ここから先は岩場の連続急坂なのである・・・ガンバンベ・・・

                   素晴らしい山の様子と動画は今日中にUPいたします。。。


雨飾高原キャンプ場
9日は天飾高原キャンプ場で登山前夜を楽しみました

    IMG_0803.jpg

    明日は北アルプスの名峰「雨飾山」に登ります メンバーは(Sada・Su-・Gon・Sei)

        7時間のコースタイムを考慮して早めに宴会を切り上げようと突入した泡タイム・・・

            飲み始めはPM1:30 シートで日射しを遮り風通しの良い快適な場所に!

                徐々に泡ペースが上がりご機嫌です

  IMG_0805.jpg

    Su-さん   キャンプ場の(ななみちゃん)  Gonちゃん


         食べて  遊んで  明日のことを忘れて飲み続けます・・・?

            2Lの日本酒に4合瓶・焼酎・ビール500が6本・酎ハイ6本・等々・・・

              飲み干した頃の時間は定かでありません、記憶が飛んだSeiです

     
       次の朝、皆さん目覚めは絶好調の様ですが なぜかSeiは蚊帳の外で絶不調だ。

          酒の臭いをプンプン臭わせて登山道を進む、足取りはご想像のとおりです・・・(笑)

                長野の旅、愉快なキャンプと登山の記録は後ほどUPいたします



北アルプス
今日から長野の山へ・・・

    心配してた雨も我慢してくれてるようで有り難いことだ!

        登山口テン泊なので雨が一番の天敵です・・・(笑)


        それでは  (*^_^*)


        今年初めての北アルプスの山旅を楽しんできま~す



登山に携帯する釣具
私は登山時に必ず携帯してる釣り道具一式が在ります

  P7070008.jpg

   ☆ 眼鏡・オイル・釣り針・道糸・毛針セット・釣り竿(25cm)・道糸巻き ☆



  P7070007.jpg
  
    ☆ ケースに入れると上記のような小さな小物セットと成ります

          登山道を数時間登ったところで渓相の良い場所が在れば休憩かたわら流を探る

              必ずと言っていいくらい形の良いイワナが出てきます。。。

          週末も長野の渓流(登山時)でイワナを誘ってみますかタッシーさん・・・ね!


山小屋に作られた物置
山小屋に作った物置が既に満室御礼になった・・・(笑)

 P7060004.jpg

    ***  趣味の小道具がいっぱいで 5年ほど乗ってなかったバイクも

              エンジン調子が悪いので修理にかかりました



    P7060006.jpg

         ☆ ☆ クワゴの実も紫に熟して食べ頃に・・・

                 早く頂かないとハチさんや蟻さんに食べ尽くされてしまいます


              今日くらいの暑さ(34度)でも山小屋は快適で 涼しいかぜが吹き

                          昼寝の時間はLoveとオヤスミタイムでした。。。



足の状態が・・・
足の骨折から5ヶ月目に入ったが、なかなか本調子がでない

     足首が腫れて時々鈍痛が走るようになった



     今日は痛みが引かないために診察を受ける

         診察の結果は骨には異常が無く骨折の治療時に起きる独特の痛みと言われる

             痛みは長い人で一年くらいは続くことがあると診断された。。。



     ただ間違っても、山に行ってる事だけは話せないと思い

         無理な運動や圧迫するような事は在りませんでしたか・・・? の問診に! 

                「ありません」

             それ以上は話す事が出来なかったのであります・・・(笑)


出羽三山(湯殿山~羽黒山~月山)
2~3日と出羽三山参りに行ってきた

     今年で15年目のお参りです 最初お参りした時に30年続けて来ると誓ったSei

        今年は誓いの折り返し地点です


kuro.jpg

         ☆   月山に咲いてるクロユリです   ☆ 



        IMG_0765.jpg
   
               ☆  羽黒山2446段の階段と杉並木   ☆


  IMG_0790.jpg

                 ☆ ☆ ☆ 鍛冶小屋付近のお花畑  ☆ ☆ ☆


  雨や雷の予報にもかかわらず二日間共に心地良い風と少しの日射しがある天候でした

     羽黒山は前日の大雨で通行止(土砂崩れ)めに成ってたが私達が着いた午後から通行可能に!

         月山登山の前日夜中は雨音が・・・しかし翌朝の登山口に着く頃には

                 ガスが飛び去り姥ヶ岳の曲線がクッキリと現れた。 


       山肌を飾る残雪の白には、色とりどりのウエアを着たスキーヤー&ボダーが滑りを楽しんでる

          月山は遅くまで滑りを楽しめる豪雪地帯だ。 記録は後ほどUPいたします

 
此から山に行くと怖いのが尾根を歩いてるときの雷だ!

逃げる場所もなく岩の陰などに身を潜めるしか方法がないと思います

出来ればいち早く雷から遠ざかる(下山)ことが良い・・・



天気予報の記事に一説が在りました

  「雷の稲妻は10キロ程度まで届きますから、自分がその稲妻から
           離れると言う事が大切です。

     目安で言えば、遠くで雷鳴が聞こえると言うのは、積乱雲が10キロ以内に
            近づいている証拠ですから、すぐに避難準備を始めないといけません。」



                上記のように在りました 
                       なにより一番は雷に遭遇しないことです。。。

       明日から二日間は出羽三山巡りです 雷だけは顔を出さないで頂きたいですね・・・(笑)