時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
スミレ
            IMG_0561.jpg

           ☆  ☆   深田ダムに咲いてたスミレ   ☆ ☆


           祭日の深田ダムには釣り人と山菜採りが数人いただけです
               湖岸に咲いてる桜は葉桜になってきた
                    自然の美しい景色に癒される。。。


スポンサーサイト
街は・・・
 IMG_0554.jpg


   ***  木の芽も出てきた早春の林   ***


   昨日は久しぶりに午前様の帰りになりました

       街の人通りは少ないが・・・

       お店の活気は出てきたように思う 山の例会(懇親会)で二ヶ月ぶりの再会

       3月は東日本大震災で例会が中止(会が出来てから初)された為だ!

       少しずつでは在るが、お店の賑わいを見て元気を頂きました

       がんばろう福島県   がんばっぺね郡山  登ろう・・・山中間       


節 電
震災以来の節電対策

事務所の電気は半分になりコンセントは一度に切れるタイプに変更した

電気ポットは使う時だけスイッチを入れて温風タイプのエアコンは使用しないなど

結構なれてしまいば快適に暮らせるものだ!



避難してる人や災害の場で働いてる方のことを考えると

それでもまだまだ贅沢な暮らしである



小さな事でも今すぐ出来ることは進んで取り入れるようにしてます


またニュースなどで老舗のホテルが廃業に追い込まれたり

生き物の悲惨な状況が次々と出てきて終息の糸口さえ見いだせないのが福島の実情である。

自粛はほどほどに節約は最大に出来る限り社会に還元したいですね!


ベタ凪の猪苗代湖
 inawasiro.jpg

     ***  鏡の様な湖面が広がる   ベタ凪の猪苗代湖に磐梯山が浮かんで見える   ***


         ☆  お知らせ 被災地にパソコン  ☆
            http://www.yamaaruki.org/22koudoukiroku/pasokon/newpage1.html

            上記の ↑ の申し出を頂きました件は28日を最終日とさせていただきます
            せっかくのご厚意ですので是非 お使いいただきたいと思います



イワナの骨酒
仲間と一緒に山小屋あそび!


    何と言っても此が最高です

  IMG_2975.jpg


    イワナをカリカリに焼き上げて大きめの器で骨酒を作る

    熱めのお酒を注ぎ、お湯を入れた鍋で保温しエキスを絞り出せばできあがり
    
           一度に0.5Lの骨酒を作るもご覧の通り、直ぐに干し上がってしまいました
                    久しぶりの山小屋あそび 元気になろう福島県と誓いの杯になる。


カタクリ
  P4220018.jpg


   ***  笑顔に見える カタクリの花 二輪   ***



藤田川のさくら
  IMG_0537.jpg


  -2_20110422073224.jpg


     東日本大震災から一ヶ月が過ぎて桜の咲く季節がやって来た
           藤田川の桜並木は散歩する人の目を楽しませてくれる!
                 サクラ眺める一時くらい悪夢を忘れて過ごしたいですね!



自然エネルギー財団
孫正義さんの自然エネルギーによる発電を推進する
「自然エネルギー財団」の設立をすると発表したことに強く感銘いたしました

孫社長は今までも震災に関して強力に支援して下さってますが・・・
本質的なところから改善しようと早い立ち上がりを形にする実行力は
孫さんの経営哲学(感動を覚える)でも教えて頂いてるところであります。


宮城県で現地に入り支援して下さった石原軍団の行動・・・
(被災者と同じく雑魚寝&風呂に入らない)にも涙が出ました
世界中から、そして業界を問わず熱い声援を送られてることに共感いたします


原発に従事してる人達は健康が悪化し精神的な障害(身内)も見られる

原発の報道に注視する日々を過ごしてる福島県民の気持ちは如何に・・・
そんなおりに孫さんのニュースは心強く期待の持てる報道でありました


隠れ被災
昨日のニュースで明らかになった隠れ被災・・・

福島県(原発)の半径20km圏内に飼われてた牛や豚・鶏などの生き物が

餓死してると報道された。その数は(牛数千頭・豚数万匹・鶏数十万羽)



餓死という惨い死に方をくい止める方法はなかったのでしょうか!

残された犬や猫も家の中で亡くなってる様子も流れた



災害発生から40日を超えて、なお悲しいことが増え続ける被災地・・・

飼い主が悲しそうに語る「餓死させるくらいなら殺処分にして欲しい」

我が子のように可愛い生き物が被災して、この世を去ってゆくことの怒りを!

何処にぶっつければ良いのか、早く悪夢が消え去ることを願いつつ

亡くなった生き物の成仏を祈ります   合掌


被災地にパソコンを!
今日のことです
小田原在住の秋山様から被災地でパソコンを使っていただきたいと連絡を頂きました

  Img_0398.jpg


   MLの内容を掲載いたします

小田原 秋山様より頂きました内容です


遠藤 様

ご無沙汰しています。

今回の災害でなにか出来ないかと思いまして、
4月にリース更新で回収しましたパソコン15台あります。
学校、福祉施設、病院、会社etcで必要でしたら、
義援物資にしたいと思います。

ご協力のほどお願いします。(連休前位に可否をお待ちします)

PCの仕様
---------------------------------------
富士通製 ディスクトプ セレロン 
O/S:WinXP Home
RAM:768MByt
HD:

モニタ:iiyama 15'LCD

Soft:ms Word、Excel

※購入時の状態にしてあります。
  看護学校で大変綺麗に扱っていたものです。


東北の山・MLに同じ文面を掲載させていただきました
上記文面の内容に沿ってご希望の方がございましたら連絡下さい
                Sei


満開の桜に冷たい雨!
 東北の地に桜のたより 

     暖かい日も続き外に出てみようかな~と

         そよ風に誘われ気持ち和らぐ時が流れた昨日のこと・・・



   今朝は冷たい雨がしとしとふり 桜の花から落ちるしずく

      悲しいニュース(子供が犠牲になった)がながれ 桜の花もうなだれて見える



   早く言いたい  あんな事が在ったね~と過去(震災)のことを思い出し話せる時が!

      四季があり 寒暖の差があるように 一日も早く心休まる日が訪れることを祈る  



岩瀬牧場(桜まつり)
    IMG_0516.jpg

   桜まつりが自粛されてる中で開催された「花見チャリティーイベント」
      近くには被災された家屋のガレキが山積みになってる場所がある
         会場まで来る途中の道路は陥没したり歪んだ所が目立ちます
           しかし会場に到着すると元気に飛び回る子供の姿や・・・
              老若男女が入り乱れてイベント会場は活気に満ちあふれてました。

              後ほどHPに動画をUPいたします  Sei


川上温泉の林が液状化現象!
       uvs110416-006.jpg


          **  地面が変色して灰色の液が噴出してる  **

             川上温泉に在る山小屋に行くと雪解けが進み地面が見えるように成ってきた
                  林に目をやると変色した地面が広がってる 近くに寄ると地面が割れ穴が開き
                    灰色の液が噴出・・・液状化現象だ!。。
                 今回の地震で初めて起きた液状化現象に地元の人もビックリでした。
  

         
雪解けの沢に!
雪に覆われてた沢に白い花が並ぶ


   mizu_20110415113025.jpg


          ☆ ☆  ミズバショウの花が雪解を待ちこがれ顔を出したのだ  ☆ ☆

                近くにはワサビの葉も出てきて皆さんピョコピョコ楽しそうです 

            間もなく出てくる山菜さんの顔も早く見たいですね!・・・待ち遠しい・・・(笑)



あぜ道のタンポポ
あぜ道のタンポポは強いですね!

    P4140002.jpg


     ***   何事もなかった様に咲き始めました   ***

           雑草(タンポポ)のように強く逞しく・・・

                  そして新しい芽を出し元気に過ごしたいです。


8年前(北アルプスで!)
昨日のこと・・・

うれしい贈り物が届きました

それは北アルプスで意気投合した方からです



山口県下関市のS・Yamaさんとは8年前に八方池山荘で休んでる時・・・

「私は大好きなワインを飲んでました」隣の席にいたYamaさんに

ご一緒しましょうと話が弾み「ワインで盛り上がる」が出会いでした



その時が初めての出会いで写真を送るために交換した住所を覚えてくれてたYamaさんから

今回の震災(原発事故)で福島の野菜が大変なことになってる事を知り・・・

10種類
(ホウレンソウ・大根・ブロッコリ・シイタケ・ネギ・タケノコ・タマネギ・キャベツ・ニンジン・ニラ)

の野菜を分けられ包装して送ってくれたのです 心のこもった贈り物に大感激でした。



震災の直ぐ後に心配して電話を頂いたときも、感激したりビックリしたりでしたが・・・

今回の贈り物は涙が出るほど嬉しかったです


大震災で被災地は大変な時を過ごしてますが!

人の優しさや思いやり そして一緒になって苦しみを分かち合ってくれてる

と思うと元気が出て無限の力が涌いて来ます 本当に有り難うございます


多くの皆さんからの励ましや支援に応えるには、前向きに行動する強い姿であると思う!



被災地の元気な姿!
昨日は所用で宮城県女川地区の避難所まで行って来ました

朝の8時50分に出まして帰ってきたのは夜中のPM10時です
避難所に滞在した時間は20分足らずにもかかわらず被災地の渋滞や道路の寸断
夕方の地震の影響による高速道路の通行止めなどで・・・13時間近く架かりました

避難所に辿り着くまでの被災地状況は戦地の跡の様です
大きな重機を使って道路の確保や被災車両・ガレキの撤去が進められ始めてました

IMG_0483.jpg

       ***  避難所の様子   後方は水没した第三小学校分校です   ***


       今回避難所を訪れて少しだけ気持ちが和らいた事が在ります
       それは被災された方々が皆さん元気だった事です

       また4月11日は東日本大震災から丁度一ヶ月で・・・
       近くのお寺さんには多くの住民が亡くなられた方の供養に参列してました
       私も離れたところから 「合掌 ご冥福をお祈りいたしました」

       被災地の皆さんの元気な姿を見て私達も元気度を加速しなければ成らないと
       あらためて思い、勇気を頂いてきました 有り難うございます。。。


此から!
これから宮城県女川の被災地まで行ってきます

現地からの要望で届け物を置いてきます

初めての道のりで時間が読めませんが・・・
PM1:00時約束なので行ってきます
          Sei


水辺で遊ぶセキレイ
IMG_0480.jpg

  残雪で通れない林道に雪解けの知らせ・・・
  車が一台ようやく通れるような細い道には小枝が散らばりフキノトウが出てる
  ドン終りまで進むと渓流に着き、豊富な流を見てると天からフワリと黄色い野鳥がおりて来た 

   「キセキレイだ!」

   小刻みに動く仕草は見てて飽きがこない 流で遊ぶ動画をHPにUPいたしました

     http://www.yamaaruki.org/2011/4-8/newpage5.html

  

    昨日は自粛が求められてる中で顰蹙をかいそうですが
    近くにある居酒屋に行ってきました
    お店の中はお客様で席が埋まり元気な声が飛び交ってる
    
      少しは普段の生活を求めて前向きに行動するように成ってきたのかな・・・
      普段より短縮しての営業ではあるが活気のある姿を見ることが出来ました
      
      頑張る福島県  頑張る県民  頑張る郡山  そして頑張れ日本!


マンサクの花が!
地震で通行止めに成ってた母成峠が通れる様になったと聞き・・・

熱海IC前を通り~中ノ沢温泉に向かった


道中ににある

休園中の「郡山石筵ふれあい牧場」は門が閉ざされてるが牧草地で牛が食事をしてる


近くの沢では 解禁になったばかりの渓流釣りを楽しむ太公望の姿もありました

間もなく片側通行の信号機がありクネクネ曲がる峠を進むと

地面が大きく割れて陥没してる場所にさしかかり工事を急ぐ関係者が数人いました


次の陥没場所にさしかかり車を止めると山肌に残る白い雪に重なり

黄色いモヤモヤとした花を見つけた

    mansaku.jpg


         早春に咲くマンサクの花です

         普段はあまり目立たないマンサクの花が・・・

         今年は気のせいか花をいっぱい付けてるように見える

         地震で苦しんでる地にも心を癒してくれる暖かい春がやって来たのだ


          裸の木にも新緑の色が似合うように、震災の地にも春が!



涙のドラマが!
東日大本震災では色んなドラマが伝えられる

強い絆や助け合う人達などの姿が映し出されて辛い中でも晴れやかな気持ちになれますね!


今日のトピックスにも

「地元の土建業の男性が、住民ら30人余りをダンプカーで運び、救助していた」 

助けられた人達の言葉は「感謝しきれない」と涙ながらに時の光景を思い出してた

少しずつではあるが重機が入りガレキの撤去が始まった被災地の様子を見ると希望が湧いてきます



今も・・・間違いなく時間が流れ歴史に刻み込まれてる

そして必ず未曾有の大震災にも明日があると信じて人々は動いてるのだと思う

東電事故も必ず解決(一時も早く)されると信じて過ごしたい。。。


日本の物が・・・

     世界中から   





              今

                     日本の物を輸入規制され始めた





         凄く   悲しい     事だが     仕方ないのかな・・・(涙)






               何 故 か と い う と




            全てではないが 国内においても

                同じ事が起きてるからだ!

                    福島や近県の物は汚染されてる・・・から・・・買わない


              福島県は危ないから行かない   物流が滞る    などなど・・・


        世界中から相手にしてもらいたいなら 始めに国内が一つにならない限り 無理だろう



動き出した被災地
福島県はまだまだ一歩を踏み出せない・・・?

しかし先週末に見た浜通りの被災地は間違いなく動き出してました
津波で押し流された家財道具を家から運び出したり
畳を立てかけて干す姿など地域住民が一丸となる力強い動きを感じる。


6号線沿いの給油所は殆ど休業中でしたが!
鹿島街道や49号線のバイパス沿いのスタンドなどは営業しており活気がある
またコンビニなどの商品も並ぶようになってて少しだけ安心しました

  ooinu.jpg

    ☆ ☆  オオイヌノフグリが咲き始め春の訪れを感じる  ☆ ☆


平駅周辺の食べもの屋さんは休んでる所が目立ちましたが、小名浜が近くなるにつれ
食堂やラーメン屋さん海鮮料理店など、のれんが出てて駐車場は車で埋め尽くされてる
そんな光景を見て間違いなく地域は動き出したと感じることが出来ました


人が動き行動を起こさなければ元気を取り戻せない・・・
許される範囲で良いから笑顔を見えだし食を楽しみ趣味の時間を持ちましょう!
そして時々ふりかえり現実に向き合うことも忘れずに。


3日は煙突おじさんの言葉をお借りしまして・・・(笑)
少し贅沢に鹿島街道沿いにありました「源太寿し」で食事をする
お店では生きの良い海の幸に多くのお客様が笑顔で食事をしてました

復興に向けて今できることは閉じこもらないで行動を起こす
そして元気な人は元気に働くことが大切な事であると思う。

私の親戚に東電を二年前に退職された人が居ます
今・・・現場から要請があり泊まりがけで復旧工事に従事してる
交代で帰ってきた旦那さんの姿(痩せた)を見ると涙が出ると!



いわき市の今・・・
いわき市の海岸線に近い所に、
仕事でお世話になってる方の建物が多くあります


道路も寸断されてると聞いたので何処まで入れるか行くことにしました


6号線の四倉町まで行くと津波で流された船や車・ガレキが散乱してます
国道は通行止めのために裏道から久之浜町へと向かった
路地にある住宅地では多くの人が後片付けに追われて動いてる姿がある


路地から波立海岸に出ると国道沿いのお店は殆ど津波に流され破壊されてます


6号線を北に(久之浜町)進むと駅の十字路に着いた
駅舎は殆ど壊れてません、そこから久ノ浜の街に入ると一変して街が消えてガレキノ山に!
久之浜港に行く橋は桁から崩れ通る事が出来ない、津波で洗われ大破してた

P4030003.jpg


久ノ浜を後にして四ツ倉方面へ向かった
波立海岸に在った岩場のお店はバラバラに成り柱と看板だけが残る
トンネルを潜り「太平洋健康センター」前につくと大きな建物のガラスが吹っ飛び
海側の巨大な壁は今にも崩れ落ちそうだ。駐車場にはゴミが散乱してる


そばにある四ツ倉港には打ち上げられた船が数隻横たわってる
国道沿いにあるホームセンターは無惨に打ち砕かれ資材が柱に絡みついてた
空き地には被災車両が原型を留めないくらい壊れて二列に並ぶ!


其処から382号線を通り舞子浜方面へ 道路には流された車やガレキが散乱してる
また仮置き場・・・らしき所に・・・高々とガレキが積み上げられてました


いったん国道に出て鹿島街道を小名浜方面へ・・・
浜沿いに出て三崎公園方面へ進むと道路の両脇には車が通れないくらい散乱するガレキが!
船も道路まで流されてる、倉庫らしい建物の屋根が道路を半分を塞いでた

港には大型漁船が横たわり、他の漁船は先端を海中に沈めてる
埠頭のコンクリートは大きく地割れして口を開けて、組合の事務所も大破してた

一角に魚を運ぶトラックが三台並んでる、見ると海水を被り被災した車両の様です
本来なら生きの良い鮮魚を運んでたろう車の無惨な姿を見てしまった!


隣り合わせの「ららミュウ」や「アクアマリンふくしま」も被害の度合いが大きい
週末などは止める場所もないくらい混み合う小名浜の街は今・・・
無惨に東日本大震災の爪痕にさらされてた!

上記の動画記録は「山あるきSei」の行動記録に後ほどUPいたします
                          ・・・Sei・・・


海上で犬が救出!
海上のガレキの上に犬が…海上保安庁が救出

嬉しいニュースが流れた

 「 東日本大震災の発生から3週間がたった1日、宮城県で行われた行方不明者の集中捜索中に、
    海上のガレキの上で犬が発見され、救助された。」


     救出された犬の喜ぶ姿を見て、灯りのある方向を見えだしたような気持ちになる

                              有り難うございます。。。


食べましょう!
毎日報道される汚染範囲や生産物・・・


地元の生産物も日替わり品変わりで品名が報道されてる
私の回りには多くの野菜農家や酪農家・自家栽培の人たちが居ます

今だからこそ福島県の生産物を私は好んで食べるようにしてる
葉物やアスパラなど鮮度の良い物がいっぱいです


報道に左右されないで・・・
地元の生産物を安心して食べていただくには地元民が率先して食べましょう

私は間違ってることを言ってるかも・・・?
それでも言いたい地元(郡山)が好きだから福島県が大好きだから。。。