時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
Loveの寝技
山遊びに行くと体が痒いのか仰向けになる癖がある


これがLoveの寝技だ・・・(笑)

  newaza.jpg
 
        ☆    この状態でグリグリ体を動かします   ☆

        グリグリ姿を見てるSeiも体を自然に動かしてしまう
        

スポンサーサイト
Loveと山遊び
Loveを山へ・・・


さて何処に連れて行くかな・・・?

阿武隈山系の山は花が咲いたかなと下見を兼ねて行くことになる


比較的近い山と選んだのは288号線沿いに在る五十人山へ

キャンプ場に車を止めて登山道へ足を踏み入れると山肌を飾るカタクリの群生を見つける

少し登るとキクザキイチゲが沢沿いにはコバイケイソウも出迎えてくれた


murasa.jpgsiro.jpg


                      **** 常連の紫  &  白のカタクリ ****

  これ程までに真っ白い(紫の薄いカタクリは何度か見た)カタクリの花は初めて見ました
  五十人山は今が見頃のカタクリで楽しめました

            love_20100429153012.jpg


                *** 寛ぐLove ***

                登山道沿いにはスズランの姿も在りましたが花は未だです
                阿武隈山系の山々は之からお花畑で楽しめると思います。。。



凛々しいお尻。
引き締まった

凛々しいお尻の持ち主は・・?


なかなかの物でしょう・・・・ふふふf ^^;



yama-1.jpg


     ** 見事なお尻をご披露してるLove **


山にはいると動きも活発です

動く物には全て反応して追いかけるLove

筋力もつき崖を上り下りする早さも見逃せなくなりました

       yama-2.jpg

               ** 逞しくなりましたよ~ **


大きくなりました
工場の土手にあるタラノメを覗くと・・・


ほ~~ お 少し成長したね!


もう一踏ん張りガンバリや   P4270004.jpg

そんな言葉をかけたくなるような形になってきました

ヤマワサビの花が咲いてコシアブラなどが出そろうのも遠くはなさそうですね。。。



ヤシオツツジの山へ
展望の開けたヤシオツツジの山へ出かける


例年より寒い日が続いたので少し早いかな・・?

そんな思いで登山口を進む


古川電工社宅の脇に車を駐めて杉林の林道を進みます

七折坂を進み沼の平の分岐から男体林道を山頂方面へ

其処から先の山肌にはヤシオツツジが群生しててお見事です


しかし・・・何と・・
堅いつぼみに閉ざされてて開花には程遠い姿が在りました

未だ咲かぬヤシオツツジの群生が乱舞してる様子を想定しての

登山は山頂へと移り、大展望のパノラマの中で休憩です



男体山の勇壮を見て右回りに大真名子山~コルに太郎山~小真名子山~
女峰山~赤薙山~泣虫山~薬師岳~中禅寺湖を縁取る山々など素晴らしい展望でした


丹勢山のヤシオツツジの開花は
2~3週後くらいになると満開になるのではないでしょうか・・・?

前夜祭のテン泊を含めて
青空に展望を描く素晴らしい登山レポは後ほどUPいたします


花の山へ!
花の咲き始めた山へ・・・


通年ですと間違いなく山のお花さんが顔を出してるはずです

しかし今年は気温が上がらず足踏み状態の山野草さん



栃木県の山へ出かけるが様子見となってしまうのか

それとも素晴らしい展望と綺麗な花に囲まれた登山と成るのか

テン泊の前夜祭を含めて楽しんできたいと思う。。。


モグラ
雪の中からLoveがなにやら捕まえた様だ


呼び戻すと口から放した物は・・・・?


mogu.jpglo-4.jpg

     *** モグラちゃん ***      *** 雪の中から獲物を狙うLove ***

     雪に鼻を押しつけてクンクンするときは必ずモグラと遊んでるときだ
     食べるわけではないが動く物に興味があるらしい
     モグちゃんの運命は如何に。。。



雪化粧のsakura
今日も朝から雪が降り続いてます

藤田川の桜の木は雪の重みで垂れサクラの様な姿になり

折れないのかと心配だ!

  P4220008.jpg


     saku-3.jpg

      桜の花びらに積もる雪も情緒があり引き込まれますが
      花の思いはどうなんでしょうか。。。



渓流釣り
今年二回目の渓流釣りへ出かけました

恒例になってる裏磐梯の沢へ

気持ちいい引きで丸まるのヤマメさんが出てきます
  P4210052.jpg ☆ 22cmくらいあります ☆

次ぎに出てきたのがイワナさん
三匹めはまたまたヤマメさんです
4匹目は手元まで引きよせたが逃げの早いイワナさんで
さようならと尾びれを振って水中へ消える。。。

      P4210059.jpg  ☆ 今日は3匹 ☆

      これから本格的な渓流シーズンに入ります
      山菜採りにも行かなくては成りませんので忙しくなりますね!




ムクドリ
工場の軒先にムクドリの巣が在ります

親鳥が餌をせっせと運ぶ姿を毎日見てましたが

先日のこと雛が成長して6羽・・?が飛び立ちました


   muku.jpg
         ***  最後に残った2羽  ***

      ムクドリも毎日見てると可愛いですね
      
東吾妻山~前大巓~周回コース
前日の大雪で山は・・?

兎平駐車場に着くと所狭しと多くの車があります

駐車場からの展望は青空も覗き速い流れに乗って雲が動く

一切経山の斜面からは勢いよく噴煙が上がり

go-go-と飛行機が飛んでるような不気味な音が聞こえた



駐車場ではAraさんと暫くぶりの再会です

準備を整えた私達は北斜面を回り込み山頂へ向かう


山頂に近づくにつれて雲行きが怪しくなり

遂にガスが視界を塞ぐ意地悪な演出も現れた為に

記念写真を撮り直ぐに下山開始 姥ヶ原を目指し下る



風除けの場所で昼食を取り一休み後に前大巓へと進むが・・・


腐れ雪が板に絡まり団子が出来て歩くにも一苦労だ!

前大巓の1810mで山頂を諦めて滑降開始

しかし此処でもモナカ状態の雪面に悪戦苦闘で満足なターンすら出来ない


蓬莱山のオープンバーンも直進のみの滑降です

強い風とモナカと小雪がぱらつく東吾妻山の周回スキーは苦い醍醐味を味わう・・・(笑)

詳しくは後ほどHPへUPいたします・・・Sei


凄いことに!
昨日のブログに山小屋の春を紹介したが・・・?


今日のライブカメラを覗くと凄いことに成ってる


P415000222.jpg201004170731266566.jpg

**** 昨日の風景 ****          ****  本日の景色  ****

花が咲き出したカタクリやショウジョウバカマは大丈夫だろうか!

30cmに迫る勢いで降り続く雪、
今もコンコンと降ってる積雪量はどうなるのでしょうか???
明日は磐梯吾妻スカイラインを利用して兎平へ行き山スキーを楽しむ予定だが
スカイラインが通行止めなんて事も ん~ 春のドカ雪は凄い迫力で降り続く。。。


山小屋にも春が!
日替わりで景色が変わる


昨日は朝方の白い景色も消えて春の装うい・・・


katakuri.jpg ** 小屋の前にカタクリの花が **

    P415000222.jpg

    ☆ ☆  今の山小屋  ☆ ☆

    点々と芽吹いて来た新顔のお花さん
    そっと足を踏み入れて寝床を覗き込むとキクザキイチゲの頭も一斉に出てきてた。。。




顔を出した
雪解けの里に顔を出したフキノトウとミズバショウ

     寒の戻りに季節を間違えたかと戸惑ってる・・?

         そんな表情が見え隠れ!

 fuki.jpg
                   *** 元気なフキノトウ ***


 mizu.jpg

    *** 白い頭を水辺にミズバショウ ***


     雪解け水を集めて流れを速める渓流は白い泡を巻き起こしては下流へと消える
     流れを追うと淵の溜まりにアブラハヤが泳ぐ 二匹 三匹 数匹の群れが気持ちよさそうに泳いでた。

真っ白く・・・
川上の離屋(山小屋)の残雪も無くなり

春本番の景色だった昨日までの風景が一変して真っ白くなる

  201004140732483900.jpg

春先の雪は一晩寝ると融けて無くなると言いますが

桜の花に雪化粧も積もるほど降りますと気候の変化に圧倒されてしまいますね!

フキノトウやミズバショウも顔を出し始めた裏磐梯の

四季の変化を楽しみたいと思います


昼寝 (-_-)
今日も玄関先で朝から昼寝のLove


 雨も上がったので午後から山遊びに連れて行くか・・・?

  4-13love.jpg

そんな親の気持ちを知ってか知らずかエビキを上げて寝てるLoveでした。。。


東吾妻山~小倉尾根下り
煙突おじさんの企画されました
東吾妻山~小倉尾根下り山スキーツアーに参加しました


総勢16名の参加者により
山は色とりどりのウエアで花が咲き・・・
歓声を上げての滑降は尾根下りの醍醐味を存分に楽しむ事が出来ました


朝の雨と風でどうなるのかと心配もしましたが
参加者が素晴らしい山中間と言う事で・・・?・・・・(笑)
林間を滑るのには殆ど影響が在りませんでした


これもリーダー煙突おじさんのコース設定のお陰様と感謝いたします


参加者の皆さん有り難うございました
詳しいレポは後ほどHPへUPいたします。。。Sei



今年も!
今年も工場の梁にやってきた


忙しそうに動き回る姿が癒しの時をプレゼントしてくれてる


白い落とし物をお土産に動き回るのはキジバトです

   hato-1.jpg

    ***  梁に作られた巣   ***  

               hato-2.jpg

                ***  巣作りのキジバト  ***

二組のキジバトは人目を気にしないでセッセと動き
工場で働く社員は癒やしけいの可愛い動作を見て一日が終わります

落とし物の白い糞は困るがお愛嬌と許すことにしてる・・・(笑)


いよいよ最終コーナー
今日は朝から陽射しが降り注ぐ気持ちの良い朝です

天気予報を見ると土曜日までは山日和だ!


そんで・・・日曜日はと言うと曇りの予報です

      俺いらが出かける予定は日曜日だのに・・・('_')


最終コーナーを回った山スキーシーズン

皆さんも週末の天候に一喜一憂してることと思います

押して押して日曜日までお天道様を引き止めておきましょうね!・・・・(笑)


膨らむ春の使者
木々や足下を見ると確かな春の音が聞こえてきます

赤みのふくらみや黄色の新芽・緑のあぜ道など・・・

そんな変化の中に大きく膨らみ顔を出さんばかりの姿を発見した

        boke.jpg

         ☆ ☆ ボケのつぼみです ☆ ☆

白い山肌も間もなく緑に衣替いの季節がやって来る

春の使者がいっぱい大地を駆けめぐる様子が心をウキウキさせてくれた。。。


オオイヌノフグリ
なんとも響きの良い名前である・・・(^O^)


真っ先に春を告げる花のような気がいたします


何処にでも咲いてる花ですが

良く見ると小さな可愛い花で・・・fuguri.jpg
あぜ道や土手に紫色の絨毯を敷きしめたように咲く花!
見逃しがちな輝きを楽しみたいですね。。。


春ですね~
今日は朝から暖かい陽気になりましたね~


磐梯吾妻スカイラインの再開通も8日(木)です!
浄土平を起点に多くのバックカントリーを楽しむ人が訪れることでしょう

suisen.jpg ** 蕾も大きくなったスイセン **

私達も煙突おじさんの企画した

(東吾妻山~小倉)の山スキーツアーに参加することになりました

初めてのコースで楽しみである
残り少ない残雪期を思いっきり楽しんできたいと思います。。。


今日の言葉
今日の心にのこる言葉

     「流れる水は先を争わず」

             立松和平さんの座右の銘です



急速に溶ける・・・
20100405070818234.jpg
一週間前までは白い景色が見れた裏磐梯方面・・・


今朝の川上温泉付近の景色は白の部分が少なくなりました
急速に雪解けが進んでます


山小屋前の雪溶けも日ごとに進み茶色の画面に変わってきました
GWまで山スキーの予定が入ってるが心配に///ですね!
  
土曜のLove
定時に出勤してきましたLove

朝一番の要望はコーヒータイムです

kyouno.jpg

** コーヒータイムですよと訴えるLoveの表情 **

凛々しい顔で今日も一日お客様を迎えるLove・・・
社内では立派な一員です。。。


渓流 & 雪遊び
風雨の中を試し釣りに出かけた


横殴りの風に大粒の雨が体にしみこむ 
寒い 手がしびれる 水温も低くイワナは動かないだろうな~

P4020013.jpg

写真からは解らないが時折強風に乗って大粒の雨が落ちるのです
見事に当たりもなく不安的中でした


その足で残雪も少なくなってきたので雪遊びにLoveを石筵牧場へ連れて行く

P4020024.jpg 林道の旗を過ぎると残雪の牧場に着いた。。
isi-1.jpgisi-2.jpg
         ** 気持ちよさそうに雪遊びをするLove  **

シーズン初めての渓流釣りは風雨のためにカッパの中まで濡れるというオマケがついた
車に戻り暖房を全開にするも体がなかなか温まらない寒気がする

   やばいぞ~ 風邪でもひいたら笑い事ではないのだ!・・・・(苦笑)



渓流へ
午後に渓流へ様子見に出かけた


何処の沢も太公望で賑やかです

釣りを終えて車に戻った釣り人に成果を聞くと・・・



小さなイワナ&ヤマメを釣り上げたとのことだが

魚を見せては頂けませんでした


そこで 場所を変えて下見に行く

 P4010003.jpg   ** 良い落ち込みです **

               P4010002.jpg

                    **  雪も完全に融けてます  **

水量も良い状態なので近いうちに渓流釣りへ:出かけよう
それにしてもイワナより太公望の数のほうが多いように思われました。。。  (笑)




☆ 絶好調 ☆
絶好調と言うと響きが良い言葉だ!



何が絶好調と言うとGWの頃には治まる現象のことです


今日も朝から攻め続けられてるSei

毎年の事ながら最悪の状態に悪戦苦闘・・・




ウサギの目のように赤くなり

テッシュの箱は日替わりで開封されるくらいの勢いです

それも後一ヶ月の辛抱で開放される ガンバンベ ・・・・苦笑


花粉攻撃に絶好調のSeiでした