時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
小屋のまわりは!
川上の離れ屋(山小屋)へ・・・


今日は秋の恵みの気になる観察です
キノコはアケビはツルウメモドキの状態は等々・・・だ!

DVC00010_20090930152411.jpg  ☆ ハタケシメジ ☆

             DVC00011.jpg ☆ ムラサキアケビ ☆

                ☆ ヌメリスギタケ ☆ DVC00012_20090930152426.jpg

   すっかり秋の恵みが揃い踏み 何と出足が早いのか
   このままではキノコオフ会の頃は(今月末)無くなってしまう心配がある
   季節の変わり目が早くなってしまったのか それとも天候不順の影響なのでしょうかね!

   ツルウメモドキは色付き始め栗は落下が始まり
   秋の恵みがてんこ盛りの山小屋でした。。。

スポンサーサイト
明日から二日間
明日から二日間は青森に出張である


山スキーの下見ではない
仕事上の視察が主な内容です
朝の五時に郡山を出るが 早いな~と思う自分がおかしい


山に行く時には朝の2時や3時はあたりまえ
気持ちよく目覚まし時計が鳴る前に起きてしまう自分がいる・・・(笑)


週末の山に出かける前に一仕事がんばってくんべ! (@_@)
不思議なカエル
庭の石の上に不思議なカエルが居ます



最初は石かなと思って気にもしなかったが
よく見るとカエルなのだ!DVC00007_20090929064923.jpg
何処にいるか解りますか岩とほぼ同じ色のカエル
近くに青い色のカエルは数匹見かけるが岩と同化したカエルは一匹だけです

カエルも保護色に変化するのでしょうかね!
二岐山へキノコ狩り登山
昨日は二岐山へキノコ狩り登山です


メンバーはHaruさんGonちゃんとSEI・・・
木の株に団子状態のナラタケを見つけて大騒ぎのHaruさんとGonちゃん

  P9270007.jpg  ☆ 笹の後ろは団子のナラタケ ☆

時間は十分あると山肌を駆けめぐり登る
そこへ出てきたのは念願叶うトンビマイタケだ!
 
         P9270012.jpg  ☆ 巨木のまわりに出てた ☆


しかし時既に遅くトンビマイタケは流れてました 
流れたトンビマイタケを手に残念がるGonちゃん
☆ この様なキノコが巨木のまわりに一周 ☆  P9270013.jpg
その後も次々とキノコをゲット ヌメリスギタケは食べ頃になってた
キノコと戯れ山頂へ到着は11時過ぎで山頂には3組の登山者が休憩を楽しんでました。



ある所には (^O^) 在るんですね~
所用で田村町へ出かけました


以前にキノコが豊富であると聞いた事を思い出し
初めてはいる雑木林・・・
そこで目にしたのは楢の木に張り付いてるナラタケです


    DVC00002_20090926183612.jpg   ☆ 楢の株にキノコが並ぶ ☆

   一山歩いて採れたのは篭いっぱいのナラタケにハツタケ少々でした。

           ☆ 篭いっぱいのキノコ ☆ DVC00001_20090926183556.jpg

     今年も幸先の良いキノコシーズンに入りました・・・笑

キノコ狩り
明日はキノコ狩り登山へ


足の指を怪我して一週間が過ぎた
痛みは治まらないが山へは行きたいのだ!


そこで障子ヶ岳登山を予定してたが・・・
近くの山へキノコ狩り登山に変更した
その山は○岐山で去年もトンビマイタケを探しに訪れた山です


トンビガ飛びさった後でも山は十分楽しめるだろう
天気予報も良いのでキノコが出てる事を期待して行って来ます。。。

常念坊
常念坊と焼印された木札を頂きました


21日に泊まった北アの常念小屋の創立90周年記念です

     kinen.jpg   ☆☆ 木札 ☆☆


       8×3cmの立派な物で重量感も在り山旅の記念に大事にしたいと思います。
       今回で4度目の泊まりでしたが以前より山人が多く(連休の為・・?)
       小屋の落ち着いた雰囲気は「今は昔」の思い出と成ってしまいました。


ベスト
社員のアイドル犬 「LOVE」にベストが届きました

   P9240099.jpg   ☆ ベスト姿のLOVE ☆

    なかなか良いベストが見つからなかったが
    山中間のタッシーさんにお願いして送っていただきました
    赤がお似合いのアイドル犬は可愛いです。。。


キノコが・・・
今日の午後 山小屋へ

キノコの出具合はと山に入ると目にした姿は・・・
雨が降らないためか成長しないまま干からびてました。

    DVC00025.jpg

      ☆  元気がないキノコの姿  ☆


       近くにはハタケシメジが数本あり スギタケも出てる
       本格的なシーズンに入ったようですね
       これからの時間調整が難しい季節に悩むSEIです・・・(笑)


常念岳~蝶ヶ岳
20日から北アへ行って来る
21日は青空の中を常念岳へ前常念岳では
素晴らしい景色に魅せられて大休憩をしました。


常念岳を経由して常念小屋へ到着早速
泡がテーブルへ並ぶ 「カンパイ~」は言うまでもありません・・・笑



暫し雑談をし 足の踏み場もない混雑した小屋で早めの寝息です



22日は朝から霧雨の降る出発だ!
風もやや強くカッパで防寒して常念岳山頂を目指す

山頂の展望は昨日と打って変わり展望無し
白い画面に埋め尽くされた

記念写真を撮り蝶ヶ岳へ向かう
最初はかすかに景色を見ることが出来たが
時間が経つにつれて霧雨から小雨に変わる。。。

足下のお花さんと登山道の変化に癒されて蝶槍~蝶ヶ岳~蝶ヒユッテへ
お昼ご飯をヒヒユッテで頂き 早々下山 長い樹林帯お歩きです

三股駐車場へは4:50分到着
ほりで~湯で汗を流して帰路につく
郡山へは日付が変わり23日の0:30に到着 北アの山旅が終わりました

詳しい記録は後ほどHPへUPいたします

予定通り!
足の怪我が心配だが此から出発する
今日は長野まで移動日で登るのは明日から~


左足小指の痛みは昨日よりは良い感じがする
靴も履いてみた・・が・・やはりあたる場所に痛みがでる・・?
テープで固定して痛み止めの薬も準備万端!


ま~ 無理はしないで行ってきます


痛みが我慢できないようならば撤退して観光でもしてきま~す (*^_^*)
皆さん 連休をお楽しみ下さいね。。。

病院から・・・
間抜けなSEIは病院へ・・・
土曜日の病院は凄い混みようでした


朝の8:30分に受付をして診察は1015分です
それからレントゲン室へ 結果はヒビの疑いありでした



左足の小指は紫に腫れてて歩くにも支障が在ります


明日から山へ行くので痛みだけでも取れないかと話すと
小指を隣の指に固定して痛み止めを飲むくらいしか方法はない
折れては居ないので 後は自分の判断でしょうと諭される


冷風で指を冷やし隣の指と固定して治療は終わりです
時間は丁度お昼時になりました



院長先生にどうしても山に行かれるのですかと何度も聞かれ・・・
はいと答えたSEI 登り始めて痛みが我慢できないようでしたら
早めに判断したいと思います。

間抜けなSEI  早く痛みがひかないかな~~~ (>_<)


間抜けなSEI
明日から北アに行く・・・


なのに昨晩 足に板を落ちして左足の小指を負傷した
今朝になっても痛みが止まらない骨に異常ありか・・?


小指なので登山靴のような固い物を履くことにより痛みが解消(ギブスの役名)するか
これから調整してみようと思う 何てドジな男かと情けないSEIです。
マイタケを見つけたぞ~~
昨日は時間に制約されて山に出かけることが出来なかった


それではと今日は朝早くから秘密の場所に出かけました
山にはいるが出てるのは毒キノコばかりだ!



それでも蚊に刺されながら藪こぎをしてると

「あったぞ~~~~~」

何と絵に描いたような姿のマイタケさんが登場です

 DVC00013_20090918142006.jpg    maitake.jpg

    ☆☆ マイタケ ☆☆                ☆ マイタケを手にするSEI ☆
    小ぶりのマイタケさんですが久しぶりの大発見に感激のSEIでした。。。
 
良い天気だね~
秋晴れだ~

今日みたいな日はキノコを発見しやすいんだよね!


山に行きたいけど 時間に制約されて出かけられないのだ。
仕事だ 仕事だ 仕事が一番なのだ
でも 休憩時間が欲しいよな~


午後に上手く時間が出来ないかな ・・・
ん~午後のキノコは見えないなんて言い伝いがあるし 悩める 悩める  (>_<)

北アルプス
連休は北アルプスへ

小屋を確認するとかなり混み合いそうでした
テントも考えたが荷物は軽い方が良いと言う事になり小屋泊まりです


そこで今日は前準備に架かる
地図やデジカメそれに前回から登場したデジビデオカメラに無線機だ!
ザックの前はぶら下がる物で賑やかに成るだろうと想像する


今までもスロー登山だったが今度からはカメ登山に変えなくては成らない


欲張りな装備は大変であるが帰ってきてからの楽しみが多い
無線も先頭との連絡に重宝するときがある
登山当日はもちろんワクワクするものだが前準備でも落ちつきが無くなるSEIです・・・笑

52cmの大物が!
午後から裏磐梯に在る桧原湖に行ってきました


52cmの大物を始め13匹を釣り上げる

http://www.yamaaruki.org/turinituki/21nenn/9-15/newpage1.html

P9150003.jpg   ☆ 52cmのニゴイです ☆


魚の味噌漬けも出来上がり午後の一時を楽しんだ。。。

好評につき!
先日のバス味噌漬けが好評だったのと
バスを湖水から駆除する目的で今日の午後・・・
桧原湖に行きます。


釣り上げたバスは山小屋で捌き味噌漬けにする
出来上がりを三日間冷蔵庫で保存してから頂く事になります
今日は釣り上がりから味噌漬けに成るまで写真に収めてみたいと思いますが



はたして


バスが釣れるのか・・・・撃沈に成りませんように・・・行ってきますね!

報告は夕方までに出来ると思う・・? ます です (^O^)

Loveの家
Loveの家に名前が付いた

  koya.jpg    ☆ LOBEの家です ☆


大きなお家は人間も楽に入れる(奥行き2m×高さ1.2m)
高床式で風通しが良くベットには羽毛布団・・が・・?)
気持ちよさそうに寝てる顔が可愛いですよ~ (^O^)


キノコ採り (山遊び)
昨日はトンビマイタケを夢見て山へGOー


場所は福島県に在る小白森山だ!
天気予報は晴れるはずだったが曇りで小雨も混じる



登山口に着くと宮城ナンバーの車が一台止まってる
ここは静かな山で今までの登山でも数人にしか会った事がない
準備も整いて出発・・篭を背中に山登りは一年中で数回在る姿だ。


朝から風が強く木が擦れる不気味な音も聞こえる
登り始めの山肌はブナの小木や雑木林でトンビタケは出てる環境にない
標高1300m位まで登るとスギタケやブナハリタケなどが顔を出し始める

P9130010.jpg P9130030.jpg


    ☆ スギタケ ☆                    ☆ ブナハリタケ ☆


斜面にブナの古木を見ると双眼鏡で覗き数十メートルは上り下りです
それでも目当てのトンビマイタケは姿を現さない

キノコ探索をしての登りは3時間で山頂に着きました
山頂には登山口にあった車の持ち主が食事中で大白森まで行ってきましたと話される
挨拶を交わしながら雑談をしてるとキノコは解らないので採らない様でした

9^13ki  ☆ 収穫のブツです ☆

  お目当てのキノコは採れませんでしたが楽しい山遊びに終始いたしました
  近いうちにトンビタケ探しにまた行きたいと思います
  懲りない SEI でした。。。

ジシャガラの実
今日は冷たい雨が降っている
晴れの日が続いてた週末ではあるが悲しみの雨か!


昨日の北ア・奥穂高墜落事故は
山を愛し山に命をかける救助隊の事故で本当に悲しいです
この様な事故が無くなるように安全登山を心がけたいと思う。


 DVC00004_20090912085432.jpg   ☆ 熟したジシャガラの実 ☆



さてジシャガラの実は夏に実を付けて秋に成熟し
雪の降る前に落下する・・? と思う
落下した実は野鳥(ヤマガラ)の大好物です
毎年 落下する前に採取 冬に山小屋に遊びに来る野鳥の餌にします

ジシャガラの実が落ちるのと同じ頃 冬の使者が舞え下りる季節が来る
今年もジシャガラの実が熟してきました
白い妖精も2ヶ月後には深山を染めて里に下りてくるのでしょうね!


あれから2ヶ月
会社の人気者 
愛犬シーちゃんが永眠してから2ヶ月が過ぎた

もう悲しむのは嫌だとワンちゃんを飼うのを諦めてたが
なぜか9日の夜に夢を見た 私が迎に行くのを待ってるワンちゃんが居る夢だ!
10日の朝から私を待ってるワンちゃんを捜し続け 半日が過ぎた時に知人から電話が入る
急いで行くと悲しい声で語りかける黒いワンちゃんが居ました

私は初めて会ったワンちゃんでしたが何のためらいも無く近寄り
体中を撫でてあげました 愛くるしい目は間違いなく私が行くのを待ってたワンちゃんです

  ”躾の素晴らしいワンちゃんです”

飼い主から事情があり離れたワンちゃんは人恋しさからか すり寄って離れません
このワンちゃんの名前を 誰からも愛されるようにと願いを込めて

「LOVE」(らぶ)と付けました。

まだ若い成犬です これからは誰からも愛されるLOVEちゃんになり
会社の人気者として成長してくれるように願ってます。。。


トンビマイタケを探しに!
今週末の福島県天気予報は晴れ~曇り


ブナ林が綺麗な山へ キノコ探索登山と洒落込む予定を立てた
数年前に此処の場所でトンビタケを背負い篭いっぱいに採れた記録を見たことがある



その時 それではと山を駆けめぐったが見つけることが出来なかった
それから数年が経った今日 柳の下にドジョウを見つけようとの目論見だ!・・・笑

はたしてトンビタケを探し当てることが出来るか
週末の登山記録をUPするときが楽しみである
うまく見つけることが出来たときには場所をGPSでお知らせ・・・?

「キノコの城は親にも教えるな」
との言い伝いが在るくらいですので なかなか教えて頂けないのが実情ですよね!

秋色みつけた!
里山の景色がここ数日で変わった


裏磐梯の小屋に寄り道
見つけた色は・・・  
 kinomi.jpg   ”木の実”

akebi.jpg DVC00005_20090909063911.jpg 

              ☆ アケビ ☆                        ☆ ススキ ☆

 木の実は鮮やかな赤に アケビの実は大きくなり ススキが靡く姿は・・・ 

     まさに秋色!

          梅雨空けも無いまま夏が過ぎさり

               秋に季節が移り変わる様を肌で感じた!

きままないきものですね~
いや~ 毎日 暑いですね~ (~o~)


朝から 汗 ・・・ 拭きまくりです


長期予報では後半に低温が続くとあります・・が・・


そこで  (@_@)
暑くて思い浮かぶのが何と言っても「ビール」です

ビール 響きの良い言葉ですネ~
昨日も仕事が終わるのを待ちかまえてダッシュいたしました
向かう先は何時も行く居酒屋(○屋)だ! 安くて旨いお気に入りの店です


一杯の生ビールを傾けて飲みほす時間は数分・・・
あまり急いで飲んだ為 のどちんこが霜焼けに成りそうでした・・・(笑)

暑けりゃ 暑い!  寒けりゃ 寒い!
人間気ままな生き物の代名詞みたいな物ですね。。。

   「それは お前の事だろう」

は~い  ごもっともであります  m(_ _)m

こりゃ~美味しい
金曜日に作ったブツが出来上がった

ブツ(バスの味噌漬け)は味噌が絡み美味しそう!

DVC00003_20090907114828.jpg DVC00002_20090907114821.jpg

    ☆ 味噌が絡み漬けあがる ☆             ☆ アミで焼きます ☆


    焼き上がったバスの味噌漬けは香ばしい香りと共に味も最高です

          DVC00001_20090907114815.jpg   ☆ 焼き上がり ☆


       事務所に来てましたお客様に食べて頂いた
       感想を聞くと「味噌味が利いててとても美味しい」と話す。

       ※ バスの味噌漬けを作り売り出したらどうかな・・・?
          本当に美味しいですよ!

       「次回は魚をさばくところから焼き上がりまで写真で解説いたします」
 


未だ出てないね!
今年初めて行ってきました


ま~だですね! 

  DVC00039.jpg  ”良い感じの林”


  出てるのは食べれない・・? キノコの様です 
   
  kinoko.jpgDVC00037.jpg  道を引き並んでるキノコ  (@_@)

   今年は未だ本格的に山に入ってないSEI
   そろそろ深山に行ってみんべかな~ そんな気持ちになったチョイきのこ探索でした。。。



今後の予報
週間天気予報を見てみると (^-^)



   殆どの地域で雨マークがない



      秋空の中で羽を伸ばして遊べますね!
      SEIの所にも山から便りが届いた
      (キノコが出てるで 早く きなんせや~)

      気がもめるが 週末の予定は・・・・? ・・・・(苦笑)


バスの味噌漬け (~o~)
生態を変えてしまいかねない魚!


しかし太公望には引きが強く喜ばれてるが・・・
バスが増えると他の魚が居なくなるおそれがあると言われてる


キャッチ&リリースでは無くて
キャッチして食べてしまおうと料理方法を考えた(思いつきです)

「皮を剥ぎ白身を真水に塩を入れてたボールで洗う
 水分をキッチンペーパーで拭き取り 味噌漬けにする
 その時の味噌は・・味噌・みりん・醤油を混ぜる・・」

  DVC00021.jpg  ”味噌漬け”

   バスは海外でも食べないのかなと調べたら立派な食用でした
    繁殖力が良く食糧難だったころ多くの湖や川に放されたとあります
   
   バスは食べれるんですね! 次は唐揚げに挑戦してみます
   味噌漬けが出来上がるのは3~4日後 味も後ほど紹介させていただきますね!


暫くぶりに!
暫くぶりに出かけてきました


何処に・・と・・言う・・と・・


桧原湖です (^O^) 
私の釣り道具を置く小屋の中からバス釣りの仕掛けを見つけた
そう言いば暫くバス釣りをしてないな~~~

思いついたときが一番良い時と裏磐梯に向かった
以前にも行った場所なのでポイントは解るのだ!


DVC00007_20090903153112.jpg☆ まるまる太ったバスちゃんです ☆

 数匹釣り上げてから帰るかなと思ったとき
 竿をググーと引っ張る大物・・・? 腹を見せてフアイトだ。。。
 そのままリールの滑る音と共にプツーンと糸切れで姿が消えた
 近いうちに必ず 逃げた大物をと気合いが入るSEIでした・・・(笑)