時計(オレンジ)



プロフィール

山あるきSEI

Author:山あるきSEI
SEI  & LOVEです

宜しくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【ハンゲーム】

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

***SEIとLOVEの山小屋日記&農***
本館「山あるきSEI」もヨロシクね(SEIとLOVEの日記)
7匹ゲット
オフ会に皆さんで頂くイワナをゲットしようと出かける
沢の温度は少し高めか・・?


しかし幸先良くヒットする

    P5290010.jpg  良い形のイワナです(^_-)



釣り上がること3時間で7匹をゲットした  P5290015.jpg


P5290005.jpg  ヤマワサビも頂いてきました (*^_^*)

 これでオフ会に使うイワナも揃った
 なんと言っても炭火焼きのイワナは素晴らしい味です
 イワナの骨酒や山菜料理そして生ビールが出れば役者の勢揃いです
 今年のオフ会も盛り上がりそうだね!。。。
  

スポンサーサイト
高柴山
ヤマツツジで山全体が赤く染まると聞き急遽出かけた
浮金登山口より登るため林道を進むと平日にも係わらず車が多く
最近の報道を見て訪れたのか県外ナンバーが目に付く!


登山口へ向かうが路肩駐車が多く入れない
仕方なく手前の空き地に車を止め登山口へ歩き始めた

登山口にある二つの駐車場は満車で動きが取れない様子だ
悪路になれない県外ナンバーの車が動くことが出来ず立ち往生してる


登山口を登り始めると麓にはヤマツツジは無く楢の木々が目立つ
木々にはプレートが括り付けられて種類が解りやすい。
登り始めて間もなく物見石が現れた 
さぞ展望が良いのだろうと上がるが木々に視界を遮られ名前のようには行かないのだ・・・(笑)

登山道はジグザグに造られて歩きやすく次に現れたのは太鼓石です
884mの低山の山にしては多すぎるくらいの道標があり・・・?
駐車場より35分で山頂と案内されてるが手前に止めた分を見ても間もなく山頂到着と思う

水場の分岐を過ぎると低木帯に出た どうやらツツジの大群落に出たようです
右に東屋を見てツツジで燃えた赤い山肌を過ぎると山頂に到着
山頂の展望台は多くの人で埋まってました


続きはHPにUPいたします。。。
山は休み!
週末の山は福島県の川桁山の予定でしたが
所用で中止と成った


今日は中止の反動が来ないように静かに沢に出かける・・(笑)
沢と言いば渓流釣りです
猪苗代町にある某沢へはAM10:00到着
素早く準備をして沢に降りた。


一時間くらい釣り上げるが成果は今一だ!
しかし本命の釣りより山ワサビの群生を見つけて大喜びのSEI
根の太いワサビが一面に在りました。(食する分を少しだけ採らせて頂きました)

また釣りに行くと見つける可愛い花や野鳥の囀りに
気持ちいい時間を過ごすことが出来た

   P5250009.jpg   可愛い花ですね!


釣りの成果はと言うと
2匹ゲット・一匹リリース・合わせ切れ一匹と撃沈でした。。。

  P5250003.jpg

    ::: こじんまりとしたイワナです :::

週末は雨
週末になると雨
巡り合わせが悪い天候だが・・・


山の花も咲き始め
新緑の淡い緑が気持ちいい歩きを約束してくれる!
雨がもたらす植物への影響はなくてはならない生命の源である

雨模様の山歩きは展望が無いぶん足下の花に集中出来
新発見も多い花旅と成ることが多い

小さな花は心の拠り所となり夢を見つける事が出来!
古木からは過去の生き様を強く感じ
新緑の木々から充実と言うエネルギーを頂くことが出来る


そんな雨の山旅はゆっくりと山に溶け込み
自然と同化できるチャンスでもある
だから雨の山旅も大好きだ。。。


林道は未だ!
登山計画のある山へ下見に行ってきました
そこで目にした光景は!


DVC00006_20090520084232.jpg DVC00008.jpg

     崖崩れで通れない                  櫛ヶ峰

DVC00005_20090520084214.jpg  DVC00003_20090520084206.jpg

      週末に予定してる川桁山             眼下に猪苗代湖


DVC00010.jpg DVC00015.jpg

            おまけの花ー1             その2・・・(^O^)

予定日までには残雪が消えるか・・?
消えれば落石をかたづけて通行できるように成るか
ん~~~ 林道利用は所詮良い計画ではないのだ・・・苦笑


花が少ない
GWに秋田駒に行った時のこと
桜並木のサクラの花が極端に少ないと思いました


何処の桜も古木で枝振りが良いのに
花がチラホラとしか付けてないのだ

桜の種類が違うのかなと思っていましたが
なんと・・・
原因が野鳥の被害であるとニュースに在りました


「秋田県内の桜の花芽が野鳥「ウソ」に食い荒らされ」

私は野鳥が大好き!
ウソは可愛い綺麗な小鳥なので複雑な気持ちです
桜も野鳥も共存できる良い方法が無いのでしょうか。。。


燧ヶ岳
16日の午後に郡山を出る
まだ雨が落ちてこないが怪しい空模様です

田島を通過する頃は車の窓にポツリポツリと・・・

御池駐車場には午後四時到着
待ち合わせの一匹さんは既に駐車場にいました
早々に宴会の準備に入りタープ&テントを張る
と同時くらいに雨が落ちてきました

翌朝は雨の中 テント&タープを撤収
御池駐車場登山口から登りました

広沢田代までは夏道と残雪歩きの繰り返しです
ここから先は雪がほぼ繋がっており雪原を歩くがツボ足では滑り
アイゼンが必要でした

熊沢田代からは風も強くガスで視界も悪い
山頂直下で展望のないピークを踏まなくても良いと折り返す

下山は熊沢田代から東田代のコースを降りた 何故かと言うと
何時も御世話に成ってるHAMAさん紹介の燧の主に会いたいからです
多分これかなと言う主を写真に収め谷筋を降り沼山峠の林道に降りました

後ほど記録をUPいたします。


6ヶ月ぶりに!
朝の内は強風で荒れてた天候も午前10:30分には治まってきた
此なら楽しめると6ヶ月ぶりの感触を味わう



汚れたままの手袋
靴も手入れはされてない
ボールは間に合うのか・・・?
そんな事が気になる久々の出番です


新緑の木々が風に揺れて気持ちが良い風景が広がる
足下の芝は柔らかくクッションのようだ
打ち下ろしのコースに目がけて振り抜いたクラブ
ボールは思いとは逆の方角に消えて行きました・・・・笑

そんな楽しい芝刈り日記
和気藹々の中で一日を楽しんだ結果は 48 : 48 = 96でした。


・・・寒い日が・・・
昨日は強風で被害が出た地域がありました
自社の保管物も飛ばされる被害在り


北海道では平地にも雪が降り
積雪の写真がニュースに流れました
SEIも気温が低くジャンパーを着込んでの仕事です

変な天候ですね!


週末の山は・・?
週末の山は南会津である


板納めの予定であるが天候次第では板を持たないで出かけるか・・・?
(@_@) と言う事になるとGWが最後の滑りだ!
板や靴・ザックなどメンテも未だだが さ~どうなる事やら。。。


80%の確率の雨では山と花を楽しむ旅になりそうだな~
前泊の宴会を楽しんで久々に登山靴に御世話になるのか楽しみです


カッコよく「ザクザク」経営
不況の文字が飛び交う中で活気溢れる農業の話しを見つけた
取り組んでる人は全て農業未経験者である
感動して喜んで頂ける仕事は心打たれますね。


農業で稼いでいる農家はごく少数にすぎない。しかし、壁を突き破った「ファーマー」はいる。違いは何なのか。各地の「突破者たち」を訪ねた。いずれの現場も、叡智と情熱にあふれていた。──   
                  
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090511-00000001-aera-soci


タケノコ
知り合いの家へ行ってきました


「何しに」 タケノコ堀です
去年の今頃は大きく成りすぎてタケノコでなくタケノ親でした (*^_^*)


今年はと言うと竹藪にタケノコが見あたらない
黒い頭が出てない 竹藪の落ち葉ををかき分け足で探ると異物を確認
落ち葉を取り払うとタケノコの頭が出てきた。。。

要領が解ると面白い 次々と頭を探り当てる
大粒の汗を額から落としながら採取するタケノコは嬉しい物ですね。

知り合いの家のお父さんお話では雨が少なく育ちが悪いと!
その為にタケノコの数が少ないようです・・・
貴重なタケノコ有り難うございました。

X理論・Y理論
今朝の経済ニュースで見つけた納得

「X理論・Y理論」

 X理論とは、単純に言うと性悪説である。人間は生来怠け者でできるだけ仕事をしたくないと思っている。従って大抵の人間は統制や命令、あるいは処罰で脅されなければ企業目標の達成に十分な力を出さない。また、普通の人間は命令されるほうが好きで、責任を回避したがり、安全を望むという考えである。
 これに対しY理論は性善説である。人間は生来仕事が嫌いということはなく、条件次第で仕事は満足感の源にも懲罰にもなる。従って統制や命令、処罰だけが企業目標の達成に力を発揮する手段ではなく、やりがいのある仕事を与えれば人は自ら働く。また、普通の人間は条件次第で責任を引き受けるばかりか、自ら責任を取ろうとするという考えである。


上記の内容を理解して性善説の取り組みを・・・思う。


職場の花
朝日に照らされた職場の花!  

hana-1.jpg
   hana-421.jpg                 hana-312.jpg

    土手に咲いてる花が 気持ちよく青空に向かって揺れてる姿が可愛い表情でした。

さあ新緑の山へ
GWも目いっぱい遊んだし(@_@)


これからは新緑の山へGOー  !
遊んでばかり居ないで仕事しろと後ろから聞こえてきそうです・・・笑



遊ぶ時間を作るために仕事は段取りよく早くが信条ののSEI
だから仕事も楽しいのだ。。。

此からの野山遊びは山菜も豊富で
新緑のシャワーが心地よい歩きを約束してくれる
またまた県内の山開きも目白押しです

そーれ 新緑の山へ ドバーっと飛び出すべない(*^_^*)

楽しんできました。
恒例のGW山スキーツアーも完結
3泊4日を目いっぱい楽しんできました。


3日(八幡平)
4日(秋田駒ヶ岳)
5日(乳頭山)

心配してた雪も私達を待っててくれたかの様に
しっかり・・・? 残っててくれました
八幡平や駒ヶ岳は残雪も十分でしたが乳頭山は板を担ぐ場所あり


特に駒ヶ岳山頂からの斜面は気持ちが良い~~~~
今年もあと一回で板納めです 最後も楽しみますか。。。



ツバメ
ツバメの飛ぶ姿を見て!


「ツバメが低く飛ぶと雨」は、信憑性の高い天気俚諺(てんきりげん)です。
ツバメがえさにする小さな虫たちが、
曇りや雨の日には低く飛ぶことしかできず、
ツバメもその虫を捕りに低いコースで飛ぶため、なんて言われています。」


森田さんの  ↑  天気で切るに在りました


今日の夕方から遠征山スキーに出かけるため天気予報が気になり
繰り返し予報を眺めてる

ツバメの姿はと単調な脳の作りのSEI
探しても居るわけがない・・・・笑
それより、何より、毎日続く高い気温に雪は残っててくれるのか・・?
そちらの方が心配になってきました (^O^)

GWも後半です皆さん遊び残しの無いように遊ぶべない。。。